FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2013.11
26
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑




ようやく天気のよい週末になったので、試運転をしてきました。

R0014444.jpg


ガソリンがほとんど入っていなかったので、ガソリンを補給します。
車種によっては、ガソリンの量で結構かわるものもありますので、注意が必要です。


走り出すと思わずニンマリ。実にしなやかでいい感じではありませんか


路面への追従性がウンと向上しました。
嫌な突き上げもなく、かといってウワンウワンすることもなく、実に平和です。


全開走行を試みても、この状況に変化はありません。安定していてよい感じです。





これで「わーいわーい」と喜べないのが、私らの面倒なところです。


リヤがよくなったせいでしょうか、フロントの動きに、ますます違和感を覚えるようになりました。
違和感はネガティブにとらえちゃダメですからね。これって改善のキッカケだからです。



さて、違和感の内容ですが、まずフロントの高さが気になりました。リヤが低いのかもしれないけど…。

次に、アクセルを戻したり、ブレーキでもかけようものなら「すこーん」と入ってしまうのが気になります。

ちょっとしたことでストロークの半分以上を使い果たしています。
「よし、ここから踏ん張るんだぞ」と思った頃には、動きがテキメンに悪くなる…。

「すこーん」とフォークが動いている状態って、タイヤからのインフォーメーションが殆どない状態ですから、かなり不安です。


もうちょっとスプリングレートをあげ、ダンピング特性も見直したいところです。

フォークの動きを制御しづらい一因にはブレーキの使いづらさもあります。キャリパーはともかく、マスターシリンダは見直したいところです。


あとポジションもおかしな感じです。腰がシートに入り込んでる感じがして、積極的に動きづらいです。
パッと乗ったときは楽チンに思えるけど、長く乗ると疲れます。

R0014446.jpg


う~ん。まだまだ、やることがいっぱいありますね。


最高のハンドリングマシーンにするのって本当に大変です。ポンポンとアフターパーツを装着して終わり…なんてことでは達成できませんからね。

段階を踏んでパーツを当用し、都度データをとって、そのうえで次の方策を練る。大変ではあるものの、成果を欲するなら、この過程は捨て置けないのです。



にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



「高性能オイル A.S.H. 取り扱っております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-7.html


「各種オリジナルパーツ取り揃えております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-20.html



「Nie's garageのHP」
「作業依頼受け付けてます」

お気軽にお問い合わせ ください。

twitterやってます。出没予告など、色々ぼやいています。IDは「mapleach」。
http://twitter.com/mapleach
スポンサーサイト