FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2013.05
27
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



さっそくやっていきましょ~




カワサキ車のアクスルって、12mmの凹み型ヘキサゴン形状を採用しているものが多いですね。
正直、あまり好きではありません。

6角断面のシャフトやナットに、6角断面の工具をかける。好みの角度でトルクをかけることができないからです。
私は、12ポイントのレンチを愛用しているので、結構気になるんです。

あと、ソケットレンチを使うとオフセット量が大きくなってしまうのも気になります。かといってL型の12mmのレンチなんて使う気にならないし…。


ただ、工夫次第で何とかなります。


L型のレンチをカットしたものを用意します。




このようにしてレンチをかければ好みの角度でトルクをかけやすくなるし、オフセット量も小さくなります。


ただ、長く、オフセットのないフラットなレンチが必要ですが。




アクスルシャフトを外したんですけど…。その時に気が付いたことがあります。




なーんと、真ん中に来ないんだなぁ。




原因はコイツっぽい。




ちょぃと緩めようと思ったら、ガッツリ固着していました。






緩めてみたら、真ん中にきました。ちょっと垂れ下がってますね。重力の問題もあるけど…別の原因を発見しちゃいました。これについては、また別途…。




フェンダーを外し、アクスルを通します。




この状態でフェンダーのステーの間隔を測定してみました。




前側が149.10mm





後ろ側は138.70mm。その差は0.40mmです。片側0.20mmですな。シムでも挟んで調整しないとダメですね。





こんな調子で課題を見つけてはデータを取り、処置策を考えていきますので、どうしても時間がかかります。


アクスルシャフト周りの構造については「おや?」と思うところが他にもありました。地道な作業は続きます。




驚愕の性能を誇る高性能オイルA.S.H.のお求めはコチラから!

http://www.u-u-udauda.com/p/ash/index.htm

大阪近郊の方で交換までしてほしい!と言う方や、詳しいことが聞きたい方は、どうぞお気軽にお問い合わせ ください。



にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ<br />↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑<br /><br /><hr size=
「高性能オイル A.S.H. 取り扱っております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-7.html

「各種オリジナルパーツ取り揃えております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-20.html



「Nie's garageのHP」
「作業依頼受け付けてます」

パーツの製作、加工もはじめました。高強度シャフト&ボルトのワンオフもやってます。

お気軽にお問い合わせ 下さい。

twitterやってます。出没予告など、色々ぼやいています。IDは「mapleach」。
http://twitter.com/mapleach
スポンサーサイト