FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2013.02
06
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



2月某日。まめしばさんが来阪されました(^^)




呼びかけると、班長さんと、PEEKスロットルバルブの製作者であるhさんが集まってくれました。宴じゃぁヽ( ̄▽ ̄)ノ

日が変わるまでどんちゃん騒ぎしたのでした。やれやれ。




あけて翌朝。にえ子特製の卵かけごはんをいただいたのち、向かった先はコチラ!

WPC処理でおなじみのオカノブラストさんです。




にえガレからさほど遠くない堺市にあります。班長さん、運転ありがとうございましたm(_ _)m




オカノブラストさんは、金型や工具の分野で実績のある企業です。ここの特徴は、処理のすべてを自社内で処理されている点にあります。


挨拶もそこそこに持ち込んだミッションを広げてうだうだ開始っ!




こんな怪しげなものを担いで新幹線にのるまめしばさんは完全に変態ですが、さらに驚かされるのは このミッションの素性。




なぁーーーーんと、かのグレーム・クロスビーさんがプロデュースしたGS1000用のクロスミッションです。もちろん新品!売ってるものを買ったわけでもないようです。「へぃ、まめしば!」「やぁ、クロスビー!」の仲なんですねー。どこまでも普通ではありません(; ̄ェ ̄)


このミッション、素晴らしい出来栄えでした。と私のようなヘナチョコがいうまでもありません。
なぜなら、吉村不二雄さんのお墨付き…。


最早意味が分からないくらい「えらいこと」になっています(笑)




応対してくださったオカノブラストの岡野専務にあれこれ疑問点をぶつけてみました。間髪入れずに適格かつ分かりやすいご説明をいただきました。

WPC処理への理解が深まったばかりでなく、実際の処理工程も見せてくださるとのこと。うひゃぁ~。


まず部品の洗浄から。洗浄用のカゴにいれて、




では、いきまっせぇ~。




巨大な超音波洗浄機にジャブン。




三層に分かれてるんですね。




洗浄完了です。かなり気合の入った洗浄方法に思えました。汚れや油分は加工の邪魔になりますからね。




いくつものブラストマシンが並んでいます。それぞれに異なるメディアが入っているとのこと。一概にWPCといっても求められる機能によってメディアの種類や条件が異なるそうです。




メディアの一例を見せていただきました。ものすごい微粒子です。手触りが何とも言えず気持ちいい!
ちょっぴりエロチックなフィールです(笑)






現場を拝見する中で印象に残ったのはマスキングの行程。




例えばカムシャフトの場合、ジャーナルとカム山に求められる機能は異なります。なので各々別々に加工するそうです。つまり、2度に分けて加工しなければなりません。当然マスキングも2回行うことになります。


完成したカムをみると、ジャーナルとカム山の色が微妙に違うのが分かると思います。




次にミッションのシャフト。オイルが通る穴はどうするのか?が気になったので質問してみると…テーパー加工した樹脂を軽くカチ込んで栓をするとのこと。必要な手間が惜しまずかけられています。




処理後に超音波洗浄をするらしいのですが、基本は「余計な場所にメディアを入れない」ことだそうです。ごもっとも!


では、やってみますね~と、岡野専務自ら作業してくださいました。





これが、







こうなります!!!








ニタニタが止まらない変態おやじ(笑)




あと、タフラット処理済みのサンプルもみせていただきました。

タフラット処理とは、WPCを施したのち、精密ラッピングによる鏡面仕上げを行う処理のことです。

詳細はこちらをご覧くださいm(u u)m
タフラット処理


芸術品のような美しさです。耐久性や低摩擦特性の向上を同時に実現することで、油温の低下も見込めるそうです。





以前から大変興味を持っていた分野です。いやぁ、ほんとに勉強になりました。機会を作ってくださったまめしばさん、そして大変丁寧に応対くださったオカノブラストさん、ありがとうございました。



にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ<br />↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑<br /><br /><hr size=
「高性能オイル A.S.H. 取り扱っております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-7.html

「各種オリジナルパーツ取り揃えております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-20.html



「Nie's garageのHP」
「作業依頼受け付けてます」

パーツの製作、加工もはじめました。高強度シャフト&ボルトのワンオフもやってます。

お気軽にお問い合わせ 下さい。

twitterやってます。出没予告など、色々ぼやいています。IDは「mapleach」。
http://twitter.com/mapleach
スポンサーサイト