FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2013.02
05
Category : TZR250
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



TZR250(1KT)のミッションのOHです。




この系統のミッションは、油断をするとポロポロっとギヤが外れてしまうので要注意です。RZ系統だと端部にサークリップがあるので外れないんですけどね。外れるのはここまでです。




ミッションのOHで厄介なのがサークリップです。




サークリッププライヤを使い、先端を広げてサークリップをキャッチするのですが…。
ご覧のように、サークリッププライヤの先端はこのようになっています。




サークリップが滑ってしまわないようにテーパーになっているのが分かります。

ですが、サークリップがテーパーの根元までこないとガッチリキャッチはできません。


しかし、ミッションとサークリップはかぎりなく密着状態にありますので、テーパーの根元までサークリップを持ってこようとするのは難しいです。
サークリップを広げ、引き上げようとすると作業者をあざ笑うかのようにパチンパチンと外れてしまうのがオチ。

ではどうするか?はなからキャッチするのを諦めてしまえばいいんです。


ギヤでサークリップを押すように力を加えながら、少しずつサークリップを開いていくと…ギヤがサークリップもろとも動いてくれます。

このようにして使うには、サークリッププライヤの先端が揃っている方がいいですね。




この系統のミッションはベアリングを手で外せません。




手で外せる種々もあります。例えばRZ系は手で外せます。

設計時に設定された「はめあい公差」が異なるせいです。


まぁ、使われ方を考えると「手で外せないくらいの はめあいの方がいい」とは思っています。




ベアリングプラーで外します。




外したあとのシャフトの状態。シャフトとベアリングのはめあいが緩くなり、ズボズボになっているならそのシャフトはNGです。手で抜ける車種があるのだから問題なかろう…というのは誤った判断です。




分解完了です。




長くなってきたので、組み立て編は別記事にします。



にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ<br />↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑<br /><br /><hr size=
「高性能オイル A.S.H. 取り扱っております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-7.html

「各種オリジナルパーツ取り揃えております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-20.html



「Nie's garageのHP」
「作業依頼受け付けてます」

パーツの製作、加工もはじめました。高強度シャフト&ボルトのワンオフもやってます。

お気軽にお問い合わせ 下さい。

twitterやってます。出没予告など、色々ぼやいています。IDは「mapleach」。
http://twitter.com/mapleach
スポンサーサイト