FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2012.12
22
Category : RZ250(4L3)
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



セパハンにバックステップ…私が高校生だった頃は、あこがれのパーツでした。
ちなみに、まだ「カスタム」という表現が使われていない時代の話です(笑)

高校生の頃はスクーターしか乗らせてもらえなかったので、バックステップには縁がありませんでした。
その後、大学生になった にえ青年は、兄のRZ250Rを引き受けます。

ハリケーンのセパハンは装着されていましたけど、ステップはノーマルでした。
当時の私はRZ250Rにさほどの関心があったわけではないので、お金をかけることはしませんでした。

その後、GPX750Rを買い、限定解除も果たします。はぃ、順序は逆でした。
そうこうしているうちに「セパハンは流行らない」時代になっていました。時代はアップハンです(笑)

O-BICのアップハンドルキットを中古で購入し、すっかり満足した にえ青年なのでした。
(今から思えば、バーハンドル化キットだね)




紆余曲折があり、再びRZ250Rに乗ることになりました。が、その頃の私は、「自分が気持ちよく走ること」に目覚め始めていました。
「部品を交換することは目的ではない」と強く思うようになり、それは今も変わりません。

ステップの変更によるポジションの見直しの必要性は、さほど感じなかったので、変更することもありませんでした。

ところが、ここ数年で乗り方というかバイクの扱い方がようやく分かってきたせいでしょうか、ステップの位置であったり、バーのグリップ性能が、気になるようになりました。

そして、GX750で、大がかりな自作のシステムを製作するに至ります。


さぁ、次はメイン車両であるRZの番です。自作するぞーと検討は進めていたものの、加工技術が伴わず、なかなか進みません。

気が付けば、今季は終わってしまいました(; ̄ェ ̄)


理想を追うあまり、進めずにいるのはよくないので、別の手段でアプローチすることにしました。


 

じゃじゃーん。社外品のバックステップです。社外品のバックステップを買うのは生まれて初めてです(笑)




これにした理由は、ドラム用でまともだと思えるものが、他に見当たらなかったからです。


ステップバーも購入。




自作するのが当たり前だと考える私にとって、この手の買い物は苦痛というか、どこか屈辱めいたものを感じます。負けた_| ̄|○

ま、これをずーっと使うつもりはありません。あくまで、自作品が出来上がるまでの「繋ぎ」と、捻くれておきたいと思います(笑)





現品をチェックしていきましょう。まずペダルの軸。
複雑な構造です。チェンジパターンを正逆両方に対応することも機能の一部のようです。

ロッドエンドに繋がる部分がスチール製なのは耐久性を考慮してのことでしょうか。




部品点数が多いですね。これであの販売価格であれば、決して高くはないですね。




ドラムブレーキのロッドを引く部分の構造。やっぱりこういう構造になるよなぁ…。




けど、ボルトがシャフトを兼ねた構造である点は気になるなぁ。緩みを誘発しかねない構造だし、緩みによる機能への影響が大きいのは、ちょっとね…。
ちなみに、ねじの精度はメチャクチャでした。ねじ込めないレベルだから話になりません。ダイスで修正しておきました。




マフラーステーです。ステーの厚みは5mm。これではノーマルチャンバーの重量に耐えきれないでしょう。




工夫すれば、左右の幅を詰めることができそうです。






色々書きましたが、文句を言いたいわけではありません。
気になる点はあるものの、価格を考えると「相応なもの」というか、「こんな価格で作るのはすごいな」と思いました。

また、この時代にRZのように古いバイクのパーツを供給してくれることは称賛に値します。ありがたいですね。

とはいえ、自分で使うのに、気になることがあるのは事実です。徐々に自作パーツに置き換えていきながら、理想の形を作り上げていきたいと思います。



にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ<br />↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑<br /><br /><hr size=
「高性能オイル A.S.H. 取り扱っております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-7.html

「各種オリジナルパーツ取り揃えております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-20.html



「Nie's garageのHP」
「作業依頼受け付けてます」

パーツの製作、加工もはじめました。高強度シャフト&ボルトのワンオフもやってます。

ただ今、R1-Z用のスイングアームピポットシャフトの注文受付中です。
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-1402.html


お気軽にお問い合わせ 下さい。

twitterやってます。出没予告など、色々ぼやいています。IDは「mapleach」。
http://twitter.com/mapleach