FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2012.09
21
Category : SRX250

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



分解が完了したSRXのブレーキの組み立て編。


余洗浄の終わったキャリパー。もちろん、これでは不十分です。




シールの接触部。ここは綺麗にしておかないといけません。ここをシャキっとしないとフルードがリークするリスクが高まります。




しゃきーん。フルードが通る穴の周辺も綺麗にしておきます。




シール溝を研磨した状態。




パッドとキャリパーの接触部位も磨いていきます。




ここまでが限界。この時代のキャリパーは硬質アルマイトなどが施されているわけでもないので、使いっぱなしだとアッと言う間にコンディションが悪化します。




ポンポンと組んでいきます。




治具=痛んだアウターチューブを使って、締結ボルトを締め付けます。。







フロントは完成しましたが、リヤのキャリパーピストンは固着していましたので、ヒートガン攻撃です。




やっと外れました。予想に反して、ピストンはそれなりのコンディションです。




シールは…。




シール溝は…。




このキャリパー、YAMAHA車の多くに採用されています。が、メンテを怠るとすぐにダメになります。ダストシールがムニュっと飛び出しているものも珍しくありません。


ピストンが外れたので締結ボルトを緩めます。が…強烈に固着しています。




ピストンの汚れを取ってみると、ピット状の腐食痕が見られました。使わぬが吉。




まぁ、シールがこんな有り様ですからね。腐食が進んでも無理はありません。




このキャリパーを使っている方は、ぜひ一度外して点検してみてください。
リヤのマスターを動かしても、ピストンがスッと出てこないようなら、同様の状況になってる可能性があります。珍しくないんですよ。



にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ<br />↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑<br /><br /><hr size=
「高性能オイル A.S.H. 取り扱っております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-7.html

「各種オリジナルパーツ取り揃えております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-20.html



「Nie's garageのHP」
「作業依頼受け付けてます」

パーツの製作、加工もはじめました。高強度シャフト&ボルトのワンオフもやってます。

お気軽にお問い合わせ 下さい。

twitterやってます。出没予告など、色々ぼやいています。IDは「mapleach」。
http://twitter.com/mapleach
スポンサーサイト