FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2012.07
25
Category : GX750(3W8)
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



GX750の足回りを再セットアップすることにしました。全体としての印象がさほど悪かったわけではありません。さらっと乗ったときの気持ちよさは、それなりに納得できるものです。

しかし、少し攻め込んだり、新たな乗り方を試していくと、問題点がいくつかあったのも事実です。

問題点を切り分け、整理してみましょう。





まずリヤ周り。

これまでの経緯から。
・ コーナー後半でリヤが入り込んで曲がらんので、イニシャルをかけて対応
・ 乗り心地が悪くなった
・ 乗り心地の確保と、リヤが入り込むのを抑制したい…いうなれば背反する事象を両立させるべく、ダブルプロリンクに改造(プログレッシブ効果を期待)

ここで出てきた課題。
・ あるところから動きがスティッキーになる。
・ コーナーの後半で、さらにググンと曲がって欲しいところでリヤが突っ張る

課題を解消すべく、一旦”原点”に立ち戻って検証するため、今回、リヤサスペンションのスプリングを交換することにしました。
ややハードなレートを試すことで、そもそもの課題(経緯に記した内容)が解消できるのかどうか…良い点、悪い点を見定めて、今後の方向性を模索してみましょう。

スプリング交換作業は、コチラです。





つぎにフロント周りです。

ノーマルの新品スプリングは、販売終了なので、長らく使った中古品という前提ではありますが…スポーツするには、やや役不足でした。ゆっくり走るには、実にいいんですけどね。
まず強化したフロントブレーキに、まったく対応できていませんでした。

そこで、ノーマルスプリングで各走行パターンごとに採取したデータを元に、0.68kgf/mmのシングルレートスプリングをワンオフしました。
その後、15,000キロほど使用していますが、使用環境にマッチしており、大変気に入っておりました。

しかし…ここのところ、乗り方を変えることによって、底付きの症状がでてきました。ストロークを完全に使い切っています。

一旦、スプリングのイニシャルをアップさせた上で、ストローク量およびフィールをチェックし、今後の方向性を模索してみることにしました。

作業に関する記事は、コチラです。





(過去のデータを元に)おおよそ目処をつけた設定でテストをはじめます。この日のテストは時間がかかりそうなので、4時起きです。
相棒も付いてくる気まんまんだったのですが…寝坊しやがったので、放っていきます(笑)。ついでにいうと二度寝したみたいです(; ̄ェ ̄)


発進させてみると、違和感はまったくありません。市街地を走っている限りでは、仕様変更したことを忘れてしまいかねないくらいです。
過去のデータを元にしているとはいえ、なかなかやるねぇ~と自我自賛しつつ…これではテストにならん!!!

慣れ親しんだルートより、ちょっとクセのある…そうだなぁ、そこそこペースはでるが、路面が悪く、(自分にとって)いや~な感じのルートを走ってみることに。ドMですなっ!





奈良市内から、天理に向けて進み、ゴニョゴニョ走ったところにあるワインディングです。すると、のっけから「うぎゃー」な状況が発生。


路面のうねりに突っ込むと、車体がブワンブワンするのです。そんなに寝ていないのに、ガリっ、ガリっと嫌な感じでセンタースタンドが路面にヒット(>_<)

安定した状態で、ガガガガガッと擦るのは怖くないですけど、ガツガツと路面にヒットするのは怖いぃぃぃ。


リヤのイニシャルを少しあげましたが、右でも左でもガリっ、ガリっ。こりゃいかん(ノ-_-)ノ ~┻━┻


というか、ダブルプロリンクって、意味があったんだと再認識しましたねぇ(笑)

ダブルリンク化してから、車体を擦ることなんて、ただの一度もなかったですから。帰宅したら、速攻で元に戻そう…と思いながら、テストを続行。


なんとなくリヤがモッチャリしてるし、初期旋回も弱い。ステアリングヘッドの高さが低いときにでる症状に思えたので、フォークの突き出しを1mm刻みで変更しながら走らせます。
(結果、突き出し量1mm減らしで 落ち着きました)




ほどなく、慣れ親しんだルートに到着。路面がうねっているポイントは記憶していますので、うまくいなしながら走らせていると、いくつかの美点が見えてきました。


まず、サスペンションの動きが実によく分かります。特に伸びていく様が実によく分かる。伴い、接地感も潤沢です。
開けていったときの動きもよく分かるし、路面が平坦ならば、曲がりこんでいく力も強いようです。


とりあえず、イニシャルをさらにあげて見ることにしました。簡易調整できる範囲で対応できなくなってきたので、湖畔の里にピットインし、作業開始です。画像は撮り忘れたので使い回しですが…(; ̄ェ ̄)




「外でサスペンション バラしてるヤツをはじめてみた」なんて声が後ろの方で聞こえてきました。そうなの??このタイプのOHLINSって、分解しないと細かい調整ができないですけどね。そういえば、サスペンションの調整や、キャブセッティングをやってる人をあまり見かけませんが、むしろそっちの方が不思議な印象すらあります。

調整し、その場で比較しながらチェックしないと、セッティングなんてできないと思うんだけどなぁー。

どうでもエエ話しはさておき、走っては変更を繰り返すこと数回。最終的に落ち着いたのは、出発時点より+10~12.5mm程度イニシャルアップした状態でした。





”ブワンブワン”はやや改善されたものの、フワフワは残っています。こりゃダンパーだなぁ。減衰をアップさせたいところですが、私の使っているOHLINSには調整機能はついていません。

さらに、イニシャルをアップさせてみました。すると、フワフワの改善レベルは小さい割りに、姿勢が変化することによるネガがでてきました。
まいりましたね…。現状のスプリングに減衰があっていないように感じます。距離もそれなりに使っていますので、リバルビングを兼ねたOHでもやりますか…。

ダブルプロリンクを使うにせよ、480-03のスプリングの方がよさそうだしなぁ…。というのも、今回480-03を使ってみてストロークに対する特性の変化が少ないなぁと感じたのです。
変化が少ないというより、ストローク量に対する反発力の変化が分かりやすいと言った方がいいかな。

あるところから急に詰まったり、動きが悪くなることがないのが、非常にありがたく思えました。
その目でスプリングを見てみると、これまで使っていたスプリングは、線間密着が始まるポイントが早そうです。また、巻きが荒い部分の密度も高いように思います。




これに対し、480-03は線間密着に至るまでのストロークがある程度確保されてそうです。密着後のレートは…。
変位(ストローク)と荷重(反力)の相関関係をグラフ化したら一目瞭然なのでしょう。しかし、テスターを作るのも難儀な話しです…なので、実際に乗ってみた印象で、引き続き評価していきたいと思います。


私の使っているOHLINSは、 車高調整も、減衰調整もできないタイプですから、リバルビング後の調整はできません。投資対効果を考えると、必要なコスト次第では、別のサスペンションへの換装も視野にいれた方がよいのかもしれません。


まぁ、サスペンションを新しくしたところで、問題点を解決してくれるわけではないので、何をどうやったところで、先は長いんですけどね(笑)
目指す方向性は見えた気がするので、方法論については、しっかり考えていきたいところです。


おっと、その前に、このスプリングで、ダブルプロリンクにしてテスト…だなっ。めんどくさいけど、やらずにはおれますかっ。がんばろーっと。



にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ<br />↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑<br /><br /><hr size=
「高性能オイル A.S.H. 取り扱っております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-7.html



「RZのフロントフォークにねじ式トップキャップ&プリロードアジャスターを取り付ける加工」の予約を受付開始!
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-1276.html


「各種オリジナルパーツ取り揃えております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-20.html



「Nie's garageのHP」
「作業依頼受け付けてます」

パーツの製作、加工もはじめました。高強度シャフト&ボルトのワンオフもやってます。

お気軽にお問い合わせ 下さい。

twitterやってます。出没予告など、色々ぼやいています。IDは「mapleach」。
http://twitter.com/mapleach
スポンサーサイト