FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2012.07
18
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



セローのエンジンは、ほぼ完成しております。が…リアルタイムでアップするのは諦めました。毎日、似たようなネタではつまらないですからね。
記事は逐次書いているので、ウンとたまっていますし、これからも増えそうです。ちなみに、ただいま「その20」くらいです(; ̄ェ ̄)

こんな状況ですので、セローのエンジンカテゴリーについては、実際の作業日をまったく考慮せず、おいおいアップする形を取りたいと思います。




この週末は好天に恵まれましたね~。

初日は路面が乾いてなかったので、作業にあてました。疲れていたこともありましたが、翌日の朝錬があまりに楽しみで21時に寝たみたら、3時に目が覚めました(笑)

相棒のコタプーと連れ立って、ハンナ経由で月ヶ瀬を目指します。月ヶ瀬の湖畔の里には、まいどおなじみのメンツで溢れかえっていました(^^)

いつも気軽に声をかけてくださるFZバカさんと、サスの話で盛り上がりました。


さてさて、今日の目的は、このふたりを引き合わせることにありました(^^)
相棒のコタプーと、ワトスンさんのVF750Fです。普段、ほとんど見かけない車両が、2台も並ぶのは異様ですなぁ( ̄ー ̄)



奥がまいどおなじみのコタプー号。手前がワトスンさんの愛車です。このふたり、自己紹介もせずに、いきなりVFトークで盛り上がってましたね(笑)

上の画像では、お互い相手のバイクを触ってたりします。いやはや、いい出会いですねぇ(^^)
ブログをやっててよかったと思う瞬間ですヽ( ̄▽ ̄)ノ


そんなことを書いている私のバイクは、GX750。私自身、自分が買うまでは「存在すら知らなかった」んですけどね(笑)
存在を意識するようになってからも、自分と友達のバイク以外、見たことありません。

しかし、メジャーでないバイクばかりが集まるなぁ~(; ̄ェ ̄)
共通しているのは、部品取りカテゴリーで10万以下で買えちゃうことでしょうか(笑)




でも、今回は珍しく、メジャーなバイクもきてくれました。班長さんの後輩さんのNinjaです。
STDよりワンサイズ細めのバイヤスタイヤを履いていて、実に乗りやすい1台です。





うだうだトークで盛り上がっていたら、班長さんがゴソゴソと何かを取り出した。

「偶然、持ってきてしまった」スポンジです。

さっそく、コタプーのシートに貼りつけます。本人は「ポリシーに反する」とか「足が届かなくなる」などと無駄な抵抗をしていました。


「偶然入っていた」テープを使って装着完了( ̄ー ̄)v




ジャケットの脊椎パッドなんですけど、形状といい、厚さといい、実にマッチしています。

さっそく私も試乗。めちゃくちゃいい!下半身の窮屈さが一気に解消です。
結果、ステップおよびシートからの情報の伝わり方が劇的に向上しました。たった10mmのスポンジなのにね~。一同びっくりです。


抵抗していたオーナーも認めざるを得ない効果に驚いていました。はやく、作業するように!!!
おいらなら、そのまま乗っちゃうけどね…ぷっ(* ̄m ̄)




さてさて。相棒の話はともかく、ワトスンさんのバイクが、ずいぶん良くなっていたのには驚きました。
前回、ちょっとマズイとコメントしたところについては、ほぼ手をつけておられた行動力には、脱帽です。

走る姿をみていても、かなり力が抜けてきた感じがしました。装具類も徐々に揃えておられるようです。いいことですね(^^)



装具といえば、この日も私は「フル装備」でした。

上下のフルレザーはさすがに暑いですね~。とどめを刺すのが胸部プロテクタです。こいつと脊椎パッドのせいで、ホットサンド状態です(笑)
しかも、私のツナギはセパレート。ジャケットとパンツの重なり合うところの革の厚みは相当なものです。何か対策を考えないと…。

13時くらいに帰宅。途中でタコヤキを買ったんですけど、フルレザーで、鉄板前で待つのは拷問でした(笑)

いい年をしたオッサンが、ツナギをきてバイクに乗る様は異様にうつるかもしれません。だけど、いい年したオッサンだからこそ、装備類には気を使いたいものだと私は思います。

オッサンはオッサンなりに社会的な立場はあると思うのです。趣味で怪我して、仕事に支障をきたすようではね。
もちろん、どれだけ装備をキッチリしていても、絶対はないけれど、心構えくらいはしておきたいものです。

転倒や事故なんてもっての他ですし、コケてもいい!なんて思って走ってはいません。でも、もしものことを考えたら、手は抜けません。
こういうことを話すと、「初心者だから」という人がいます。これ、まったくの逆ではないかと思います。自信がなければ、ないほどに、装備は重要ですよ。





翌日も3時に目が覚めました(笑)。理由は腰の辺りのカユミです。どうやらアセモです(; ̄ェ ̄)

うきぃ~(>_<)


この日は天の川から出発です。ひとしきり点検して出発です。




最近やりはじめた乗り方の見直しによって、以前にも増してフロントタイヤが荒れるようになってきました。

もともと、クイックな動きを重視して高めのエア圧だったのを、少し落としました。
(GX750もRZ250も、全体的に20kPaさげた)


乗り方を変えてから、レバーの角度、ハンドルの位置・角度、ステップペダルの微調整…などなど、多くの項目に変化がでています。楽しいですね。


R307を軽く流し、和束&ダム沿い経由で、湖畔の里に到着。はやく着きすぎた(; ̄ェ ̄)




FZバカさんから、極秘指令を頂戴しました。おまかせくださいっ( ̄^ ̄)/


相棒が来る時間帯まで1時間くらいあったので、近くをウロウロしていたら、いいところを見つけました(^^)




2往復ほどして路面やコーナーの状況をざっくり観察した後、再び湖畔の里に戻ると、コタプーがきておりました。
極秘指令の内容を伝えると、彼も刺激をうけたようです。

「にえちゃん、俺のも頼むわっ!」

いい傾向です(^^)


さてさて、さっき見つけたコースにいってみることに。涼める場所がないのがネックかなぁー。




彼がRZRに乗っているころ、周山をふたりで走ったものです。ペースもドッコイドッコイで均衡していました。
ところが、VF750Fに乗ってからは、思うような仕上がりにならず、ずいぶん苦労していました。

しかし、ここのところ、相棒のVF750Fの調子はうなぎ昇りです。
久しぶりにランデブー走行してみると、無理している感じはまったくありません。付かず離れずでいい感じ(^^)

車体よくなってきたけど、エンジンもいいです。パワーもキッチリでてるし、扱いづらさもないので、ガンガン回せちゃうんですね~。

これまでの苦労を知ってるだけに、友人として嬉しい限りです(^^)



にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ<br />↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑<br /><br /><hr size=
「高性能オイル A.S.H. 取り扱っております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-7.html



「RZのフロントフォークにねじ式トップキャップ&プリロードアジャスターを取り付ける加工」の予約を受付開始!
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-1276.html


「各種オリジナルパーツ取り揃えております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-20.html



「Nie's garageのHP」
「作業依頼受け付けてます」

パーツの製作、加工もはじめました。高強度シャフト&ボルトのワンオフもやってます。

お気軽にお問い合わせ 下さい。

twitterやってます。出没予告など、色々ぼやいています。IDは「mapleach」。
http://twitter.com/mapleach
スポンサーサイト