FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2012.06
18
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑

R1-Zのシリンダーのボーリング加工依頼です。

あ、R1-Zといえば、そろそろフロントアクスルシャフトの製作に入ります。

関連記事はコチラです。
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-1291.html

ご入り用の方は、今週前半にご連絡くだされば、今回の製作ロットに組み込むことが可能です。

価格は、おおよそ2万前後になると思われます。新規制作品なので、価格が多少変動する点については、あらかじめご了承願います。

オーダーは、コチラまで!!





…ボーリングの話しでしたねf(^_^;

届いたシリンダーです。




エンジン本体から外しただけの状態です。このままでは加工できませんので、ちょっとひと手間かかります。


ピストンも同封いただいておりました。これはピストン径が分からなかったためです。
STDだと思ってたら、すでにオーバーサイズが入ってた…なんてことは珍しくありません。現物を送っていただくのが確実です。

2万キロ弱走った個体のようですが、一般的といえる状態ですね。




ピストン径を確認します。






左右共に、STDでした。焼き付きの修理などで、片側だけオーバーサイズが入っているケースもあります。両方みないと面倒なことになります。


次に、シリンダーのコンディションチェックです。大きな傷があれば、ワンサイズアップで対応できない場合もありますからね。
クロスハッチは消えてテカテカです。また、小さなきずが多数確認されます(直キャブ車両に多いです)。






ピストンクリアランスをチェックしておきましょう。






規定値を大幅に超えた0.090~0.095mmくらいでした。オーバーサイズを入れるのは大正解ですね。


まだ、ボーリング加工に出すことはできません。YPVSが装着されたままでした。ボーリング加工のみの場合は、できるだけ外しといてくださると助かります。





YPVSバルブの横方向の動きを支えているプレートです。このように磨耗しますので、オーバーホールの際に交換した方がよい部品です。この個体は、ちょっと酷いですね。




スタッドボルトを抜きます。シリンダーの上にスタッドが生えてると、ボーリングできません!
ボーリングマシンにセットする際に邪魔になるからです。ちなみに、スタッドの着脱は別料金です。
とはいえ、外そうとして、ボルトを折ったりしてから断念するくらいなら、最初から任せていただく方がありがたいです。かえって高くついたりしますので…。




結構な固着っぷりだったので、3日ほど、油漬けにしておきました。何とか外れてくれました。ふぅ。




液体ガスケットの残骸も綺麗に除去しておきます。というのも、内燃機屋さんの切削液が汚れちゃうからです。
できるだけきれいな状態で持ち込むのが礼儀です。部品洗浄は内燃機屋さんの仕事ではありませんからね。




今回持ち込まれたものは、外観は非常に綺麗でした。恐らくオーナーさんがしっかりと洗ってくれていたのだと想像します。
逆に、ヘタに触らず任した方がいいと思うところは、全くの手付かずでした。作業者を慮る気持ちが十分感じられ、大変心地よく作業させていただきました。嬉しかったです。ありがとうございます。





ボーリング費用ですが、1気筒あたり8,500円となります。

固着したものや、折れてしまったものも含めて、スタッドボルトの着脱は別途料金が発生します。
また、基本的に部品の洗浄は含まれておりません。切削液との相性で、塗装がはがれる場合もありますので、あらかじめご了承願います。

状況次第で費用は若干変動しますので、どうぞお気軽にお問い合わせ ください。




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ<br />↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑<br /><br /><hr size=
「高性能オイル A.S.H. 取り扱っております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-7.html



「RZのフロントフォークにねじ式トップキャップ&プリロードアジャスターを取り付ける加工」の予約を受付開始!
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-1276.html


「各種オリジナルパーツ取り揃えております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-20.html



「Nie's garageのHP」
「作業依頼受け付けてます」

パーツの製作、加工もはじめました。高強度シャフト&ボルトのワンオフもやってます。

お気軽にお問い合わせ 下さい。

twitterやってます。出没予告など、色々ぼやいています。IDは「mapleach」。
http://twitter.com/mapleach
スポンサーサイト