FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2012.06
01
Category : R1-Z
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑


先日ご紹介した腰上に引き続き、今日はR1-Zのエンジンの腰下の分解について紹介します。

まず、SSTを使って、フライホイルを外します。社外品のSSTもでていますが、あまりお勧めではありません。フライホイルプラーに限定して言えば、純正と社外品の価格差は小さいので、純正がお勧めです。




1KT系のエンジンは、マグネトが+ねじで固定されています。ここはなめやすいので、インパクトドライバーでバシっといきます。




インパクトドライバーでバシっといくときは、本体(エンジン)が動かないよう、体でガッチリホールドします。力が逃げたら意味がありません!




ふむ。オイルシールからの吹き抜けはありません。合格!




シフトシャフトのオイルシールからの漏れもありません。ドライブスプロケ周辺は、常に綺麗にしておきたいものです(^^)




ドレンボルトを緩めて…って、固着していました。ここまで固かったら、自覚症状はあったはず…さては、放置してたなぁ?(; ̄ェ ̄)




しゃーないから、ダイスで修正しておきますか。ちなみに細目です。




クラッチです。スプリングは4本。汚れが酷かったので、オーナーさんに確認すると「ちょっと滑ってたかも」とのこと。




クラッチスプリング。規定値内ではありますが、34.2~34.7mmの範囲内で、長さが不揃いになっていました。交換しておきましょう。
(データ: 外径15mm、線径2.2mm、有効巻き数7巻き)




フリクションディスク。数値上は減っていません。3.0mmありました。使用限度は2.8mmです。






クラッチハウジングの軸部分が、微妙に荒れとる。使えんことはないので、このまま使いましょう。




シフトシャフト。段が付き始めていますね。いつ部品が出なくなるかも分からないので、新品にしておきましょう。あと少しは使えそうな こいつは、予備にとっておきます。




ミッション本体は綺麗なものですヽ( ̄▽ ̄)ノ




ミッションのベアリングを抱いている部分に、ベアリングが供回りした跡が残っていました。屁の突っ張り程度の処置ですが…ケースのエッジの面取りを、少しだけ大きくしておこうかな。








シフトフォークです。

奥から1番。




2番。




3番。




2番、3番は、やや強めの当たりが見られるので、欲をいえば交換したいところです。…が、シフトフォークは全て「販売終了」になっちゃいました(T_T)
こないだまでは、1番と3番は出たんですけどね。トホホ。


クランクです。サイドベアリングは、そろそろダメですね。センターはまだ使えそうです。
が、リングがクサビ状にシリンダーに噛んだ=コンロッドに斜め方向の強い力が掛かったということです。動かない状態でグニィっと強い力がかかってますので、全バラして交換することに。
コンロッド自体は、まだ部品が出るし、2本で1万ちょっとなので。せっかく、全バラするんだから、センターベアリングも交換!




スラッジはみられないのは、A.S.H.ならではです。ただ、ミッションオイルが黒い…。もう少し交換頻度をあげてもいいかも。しばらく状態観察したいので、うちのガレージで交換してくださいね~。




1次圧縮室。件の左側には、ザラザラの異物が見受けられました。こんなのがベアリングにガッツリ入ったら…。




あー、そうそう。クランクベアリングの供回りは見られませんでした。安心しました。




1次圧縮室の異物などをみてしまうと、たかが腰上のトラブルと高をくくらず、腰下の点検をやっておいて正解だったね!と思います。

腰下分解ともなると、必要な特殊工具も増えますので、及び腰になるのも分からないではないのですが…やはり見ておいた方が安心というものです。



にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ<br />↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑<br /><br /><hr size=
「高性能オイル A.S.H. 取り扱っております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-7.html



「RZのフロントフォークにねじ式トップキャップ&プリロードアジャスターを取り付ける加工」の予約を受付開始!
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-1276.html


「各種オリジナルパーツ取り揃えております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-20.html



「Nie's garageのHP」
「作業依頼受け付けてます」

パーツの製作、加工もはじめました。高強度シャフト&ボルトのワンオフもやってます。

お気軽にお問い合わせ 下さい。

twitterやってます。出没予告など、色々ぼやいています。IDは「mapleach」。
http://twitter.com/mapleach
スポンサーサイト