FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2012.04
11
Category : セロー225
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑


大阪もずいぶんと暖かくなってきました。昨日から、コートを着るのをやめました。寒さを理由にバイクに乗るのを躊躇う季節が終わり、いよいよ本格的にシーズンインですね(^^)

セローが本格始動してから、約300キロを走りました。街中が多いので、乗ってる頻度ほどには距離がふえません。
燃費もいいし、小回りもきくし、大活躍しております(^^)

そんなセローを、ドライのワインディングに初めてつれていったのが、先日の話。
ここで得た印象とともに、ライディングについて、少し書いてみたいと思います。

私のもとに、はじめてのオフ車であるDT200Rがやってきたのは2007年のことです。
その後、2008年10月に友人のところへ旅立つまで、2年近く乗りました。そして、約3年経った今、ふたたびオフ車を入手したわけです。
オフ車については、初心者に毛が生えた程度ということです。オフ車の乗り方は、未だに分かりません。どうもロードバイク目線になってしまいます。その点はご考慮ください。



市街地を走るときは、ほんとにおとなしいものです。高めのギヤに放り込んで、低回転の気持ちよさを味わいながら走らせています。
曲がるときは、しなーっとアクセルを戻し、速度が落ちてきたら、ふわっと曲り、そのままのギヤで走り抜けています。そういう乗り方が気持ちいいんですね。

先日の朝練も、市街地を走ってる調子のままで、ワインディングに突入…。

すこしずつペースをあげていくと、ある一定の速度以上で、急に曲がらなくなりました。いや、曲がるんだけど、タイヤのグリップ感が希薄なのです。

このときの状態は、「速度それなり」「アクセルは開いてない」状態です …(1)

そこで、進入でしっかりとブレーキングし、きっちりとギヤを落とします。当然回転はあがります。
かなり耳障りな排気音を引きずりながらリーン。と同時に、アクセルをガッチリあけていきます。

ググンっとリヤサスに荷重がのり、ぐぃぐぃ曲がっていきます。この、リズムを掴むのはあっという間でした。いかにも自然だからです。

今度は、荷重の載せかた、体重移動のやり方を模索します。リバウンド側のストロークが潤沢にあるから、多少のことで安定を崩さないので、アレコレ試すのにためらいがありません。いいなぁー。

背骨を軸に、ギューンとリヤタイヤを振り回すように旋回させていくと、比較的簡単にリヤが流れ出します。
もともと限界は高くないので、速度は高くなく、滑り出しも穏やかです。サスが伸びきるほどではないけど、路面状態が悪いとすっ飛びます。見通しがよく、Rの大きなコーナーを除けば、この乗り方はNGですね。

そこで、外側のクルブシで、フレームを地面側に押し込むように入力してみました。これは、そこそこ正解。それなりに寝てくれるし、タイヤも滑る兆候はありません。でも、アクセルをあけづらく、安定感は希薄です。

うーん…フレームをグンと押し込んでいるつもりjだけど、上半身がアウト側に逃げてる気がしてきました。
というか、リーンアウトのフォームを取ろうという意識が先行し、下半身がおざなりになっている…確かにクルブシ付近に押す力はいれてるけど、車体にちゃんとのっかれてない。

つぎに、ヒザをイン側にクッと回り込ませるように意識してみました。ヒザからクルブシまでを使いながら、車体に入力する感じでしょうか。
バイクが寝ていくにつれ、勝手にリーンアウト気味のフォームになります。下半身がしっかりバイクに載っているので、上半身はフリー。アクセルがあけやすい。

いくらあけてもタイヤは滑りません。むしろ、あければあけただけ、グリップが高まる感じです。何度か、ズズっと滑ったけど、全然怖くありません。

次に、同じ乗り方で、ギヤを落とさずに進入してみました。リーンしたあとでアクセルをグァバッとあけます。…非力だからついてきません(笑)

そして、グリップの高まる感じが一気に薄らぎました。はっはーん。頭では分かっていたつもりだったけど、実際に体感すると、より理解が深まりますね。「アクセルをしっかりあけて、駆動をかけながら曲がる」ことの重要性を再認識した次第です。

この兆候?は、のぼりでも顕著です。非力なセローの場合、アクセルをあけてもついてこないから、平地よりは曲がらない気がします。


…とアレコレ試してみたものの、こんな走り方をするとそれなりに疲れます。エンジンをぶち回すと、気ぜわしいですしね…。

もう少し、ゆっくり走りたいけど、回さないと、タイヤに駆動をしっかりかけるだけの力がないので…。私の技術レベルがまだまだであることは否めませんが…。

うーん。そこそこのペースで、高めのギヤでも、駆動をかけていこうとすれば、真ん中付近の力が、もう少し欲しいですね。

このエンジンで高出力を狙ったとて、たかだかしれていると思います。少なくとも、ブチ回してパワーを得る方向ではないと思います。

今後、あれこれモディファイする場合の方向性がみえた気がしました。具体策として、まずはアイツを投入だな…ぐふふ。



ワインディングを走っていると、多くのバイクと遭遇しますが、多くの方が(1)の状態でコーナーを走ってる気がします。
今のバイクは、それなりに曲がっちゃうんだろうけど…後ろからみていて怖く感じます。速度が速いとか遅いとか、そういうことではなく、見ていて怖いんですね。



私は、決して速いライダーではありません。

そして速くなりたいとは思っていません。でも、うまくはなりたいです。

10年ほど前でしょうか、私が↑のようなことをいったら、ものすごくバカにされたことがありました。

「30過ぎて、うまくなるわけがない」と。

ふーん…と思いましたね、やらずに何が分かるんだと。以後、私なりにマジメに練習してきて思うのは、うまくなるのに「年齢は関係ない」ということです。


3年ぶりにオフ車に乗ってみて、「あれー、俺うまくなってる!!!」と冗談抜きに思いました。うれしかったなぁ。
おかげで、ずいぶん余裕もでてきましたし、結果、あれやこれやと色んな走り方を試すこともできるようになりました。

望むと望まざるに関わらず、歳をとれば体力はドンドン落ちていきます。これを補うためにも、意識をもってしっかり練習すること。上達したいと思う、気持ちを持ち続けることではないかと思います。
大事なのは「諦めずに続けること」なんじゃないかと思うのです。


今から何年か経ったとき、「俺、前よりうまくなってる~」と喜びたいものですね(^^)

そして、セローは練習用にうってつけ…ますます気に入りました!



IRCのGP21/GP22は、ドライコンディションでも申し分ないグリップを発揮してくれました。

フィーリングも悪くない。このタイヤ、かなり気に入りました!!!


しかし…何キロもつんだろう(; ̄ェ ̄)

というのも、ワインディングを元気に100キロ走っただけで、目にみえて減っています(笑)
(画像は使いまわしです)

フロントタイヤ。



リヤタイヤ。



タイヤも安くありませんからね…高校生のときのように、解体屋でタイヤが安く手に入る時代じゃないしね(笑)
4000キロは持ってほしいなぁ~。無理かなぁ~。



シャフトの一品製作をはじめました。

初期型RZ用のスイングアームピポットも製作可能ですよっ!詳しくはコチラの記事をご参照くださいm(u u)m
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-1104.html

「興味あり!」という方は、是非ご一報ください。
 
E-MAILアドレス nie_gare@ybb.ne.jp




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ<br />↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑<br /><br /><hr size=
「高性能オイル A.S.H. 取り扱っております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-7.html



「各種オリジナルパーツ取り揃えております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-20.html

「初期型RZ250/350にMOSキャリパーを取り付けるためのサポートキット byにえガレ」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-764.html

「初期型RZ250/RZ350用 520コンバートスプロケット by ISA」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-13.html
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-23.html
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-185.html


「Nie's garageのHP」
「作業依頼受け付けてます」

「ASウオタニ製品 取り扱い開始」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-31.html

パーツの製作、加工もはじめました。お気軽にお問い合わせ 下さい。

twitterやってます。出没予告など、色々ぼやいています。IDは「mapleach」。
http://twitter.com/mapleach
スポンサーサイト