FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2011.12
21
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑


今日も工具ネタです。

私の工具箱の中で、もっとも使用頻度の高い工具は?と聞かれたら、まちがいなくコレです。

T型ハンドルです。



2本写っていますが、左側がKoken。右側がKTCです。ソケットを装着して使うタイプで、何れも9.5sqです。
画像にはありませんが、6.3sqが2本ありますが、あまり一般的ではないと思うので、今日のところは割愛します。

最初に買ったのはKTCです。高校生のころに買ったので、20年以上のお付き合いです。当時の私にとっては、工具=KTCでした。Kokenなんて知らなかったんですね。

実は私、バイクよりも先に工具を買っています(笑)。私らしいというか…。当時購入したのは、SP忠男オリジナルの「KTCの工具セット」でした。
工具の選び方はもちろん、使い方だってさっぱり分からなかったころです。

それでも、「お前、いい選択したな」と、過去の自分を褒めてやりたいです(^^)

この工具セットのよかったところは、ヘキサゴンレンチが「L型ではなく、ソケットだった」点。おかげで「L型なんてメイン工具として使うべきではない」と強く印象づけてもらいました。

あと1点は、8mmと10mmのT型レンチが入っていたこと。

おかげで、私はT型レンチの良さを最初っから認識したのです。その後、12mmを買い足すんですけど、ハンドルが長くて使いにくい…。何かいいのがないか?と思ってるときに見つけたのが、先の画像のハンドルです。

これならソケットを交換すれば、どんなサイズでも使えます(^^)v
よかったのは、ハンドルの幅。これが絶妙なんですね。もぅ、完全に虜です。ラチェットハンドルは特殊工具になり、めがねレンチは場所限定になっていくのでした。

皆が、キコキコとラチェットハンドルを使っている横で、クルクルと不器用にT型レンチを回していたのですから、なんとも「ませたガキ」に見えたことでしょう。

T型レンチを「回す」といえば、印象的なCMがあります。味の素の「TERRA」のCMです。青と白に彩られたHONDAのワークスマシン「NSR」のピット作業で、Tレンチをクルクル~っと回すメカニック。

「うぉ~、俺もあんな風に回してぇ~」と思う高校生の私。練習しまくるんですけど、ちーっともうまく回りません(-_-;

なぜか?そりゃ、ねじのコンディションがクソだったからです。以来、なんとも不純?な動機で、ねじのコンディションを気にするようになったわけです(笑)



にえガレで、作業を請け負うようになったころだったと思います。ソケットをチェンジ時間が無駄に思えてきました。もっと手返しを早くしたい!と思ったのですね。

そこで、複数のT型レンチを導入することにしました。そのときに、Kokenを買い足しました。

お店で握らせてもらったときは、違和感を感じたのですが、Kokenのソケットの良さにすっかり感銘を受けていたころだったので、「いっちょ使ってみるか」と思ったんですね。


違和感の最大の理由は、シャフト部分の太さです。



ご覧のように、Kokenの方が、若干太いのです。ほとんど違いがないように見えるかも知れませんが、実際に使うと大違い!

なぁーんか使いにくいなぁ~と思いながらも使い続けていると…。今では、Kokenの方が使いやすい! 今じゃ、すっかりKTCは、サブですf(^_^;

Kokenはシャフトが太い分、安定します。クルクル回すのが楽です。
使い出したころは、軽いKTCがよくって、Kokenの太さは違和感でしかなかったのに…使っているうちによさに変わってくるのですから、やってみないと(使ってみないと)分からんもんですね。

ちなみに、KTCはシャフトが細いから、狭い箇所では優位ですね。狭い箇所で使うときは、6.3sqの変換アダプタを装着し、6.3sqのソケットでアクセスすることが多いです。





ソケットタイプのハンドルを複数持つなら、サイズごとに、専用のTレンチを持てばいいのでは?と思うかも知れません。

けどね…現実的な価格で販売されているTレンチは、「6ポイント」なんですねー。

これまで、何度も書いてますけど、私は「12ポイント」しか使いません。6ポイントでは、緻密な締め付けができないからです。

高級なものには12ポイントがあるみたいだけど、ハンドルの幅が広かったりして、あまり好みではないのです。

もっと多くのメーカーから、T型ハンドルがでてくれたらなと思っていたら、KTCのネプロスシリーズからT型ハンドルがでたらしい(-_-;
ネプロスだから、当然、いい値段するみたいだけど、試したくってウズウズしております(-_-;

あまり贅沢になるのもよろしくないので、買い足すのはKokenかな。



SR&GX フロントアクスルシャフト周りの強化キットのデリバリーを開始しました。

キットの概要はコチラの記事にあります。
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-995.html

価格(36,800円)、キットの内容、オーダー~納品までの流れはコチラの記事にあります。
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-1096.html

「興味あり!」という方は、是非ご一報ください。
 
E-MAILアドレス nie_gare@ybb.ne.jp




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ<br />↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑<br /><br /><hr size=
「高性能オイル A.S.H. 取り扱っております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-7.html



「各種オリジナルパーツ取り揃えております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-20.html

「初期型RZ250/350にMOSキャリパーを取り付けるためのサポートキット byにえガレ」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-764.html

「初期型RZ250/RZ350用 520コンバートスプロケット by ISA」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-13.html
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-23.html
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-185.html


「Nie's garageのHP」
「作業依頼受け付けてます」

「ASウオタニ製品 取り扱い開始」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-31.html

パーツの製作、加工もはじめました。お気軽にお問い合わせ 下さい。

twitterやってます。出没予告など、色々ぼやいています。IDは「mapleach」。
http://twitter.com/mapleach
スポンサーサイト