FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2011.11
24
Category : RZ250/350
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑


ボーナスを目前にした この季節になると、オーバーホール依頼が増えます。

届いたのは、RZ250のエンジンです。



オーバーホールに至った経緯を簡単にご紹介させていただきます。

オーナー様からの連絡では、

<しばらく乗らずにおいたら…>
・前からたまにあった不揃いのアイドリング(左が音痴)がひどくなった
・オイル漏れ(キックペダルとチェンジペダルの根元から滲みオイルを確認)
・ガソリンコックをOFFにしても、漏れてしまい、マフラーに生ガスがたまった
・全体的にRZオーラが弱い

こりゃオーバーフローですね~。と、キャブのOHをお勧めしました。

一方、かなりの量のガソリンがケース内に流入したことが予想されましたので、このようなコメントも添えさせていただきました。

『一度オーバーフローし、チャンバーにまでガソリンが流入したケースでは、クランクケース内にガソリンが残存している可能性が極めて高く、クランクベアリングなどに
ダメージが及ぶことが少なからずあります。

比重の軽い混合気は、1次圧縮室(クランクシャフトの位置する場所)から、掃気ポートへ移動し、燃焼させることができますが、液体状態のガソリンを、吸い上げるだけの吸入負圧は2ストロークの場合、期待できません。

よって、今もガソリンが残存している可能性が極めて高いと思います。これを取り除かないと、先に述べたとおり、エンジンの劣化に繋がります。』

たかがオーバーフローと軽視される方が少なくないですが、緩やかに劣化の進んだ「老体」にとっては致命傷になりかねないのです。

そして、オーバーホールすることになった…というのが経緯です。



届いたエンジンを早速分解します。まず、感じたのはガソリン臭。

そういや、こんなメールが届いてました。

『エンジンですが、オイルを抜いてみたところ、ガソリンにて薄められたオイルが勢いよく出てきました。』

正確には、ギアオイルだと思います。オーバーフローしたガソリンが、クランク右端から流入したと想像します。

さておき、クラッチ側から分解。T型のドライバでサクサク緩めていきます。ちなみにKoken製。シャフトがもう少し太いといいんですけどね~。



キックペダルを緩めようとしたら…。12mmのソケットが入らない。13mmかよ(-_-;



ひでぇ状態。この時点で、「このエンジンには手間がかかる」と感じました。覚悟を決めます。



ウォーターポンプカバーを外します。錆び付いてることが多いので、インパクトドライバを使います。



次にオイルポンプ。これもインパクトドライバで。ねじに負荷がかかりますので、この手の細いボルトにインパクトドライバを使った場合は、新品に交換すること!
特に、オイルポンプなどの重要な部品を固定しているものは、有無を言わさず交換するが吉。



錆びてなくてホッと一安心。



思いっきり固着しているカバー。焦らずジックリ攻めていくと…何とか外れました。



それにしても、すごいガソリン臭です。ガソリンにより、油分が洗い流されたのでしょう、妙に綺麗です。

カバーが固着した原因。冷却水経路のOリングにベッタリと透明な樹脂が塗りつけられています。



バスコークかな??ガスケットが今時の材質だったので、遠くない時期にあけたことが伺えます。

こんな数十円の部品をケチってどうするんだろう?と思います。

ダウエルピンもガビガビ。



ガソリンで洗浄され、汚れの少ないクラッチを分解していきます。



フリクションプレートを外すとガソリンが滴り落ちてきました。




ロックワッシャを起こします。テコを使うのではなく、タガネ状のものでバチン!とシバク方がいいと思います。



ロックワッシャといえば、とんでもない状況が確認されました。まずはご覧ください。



本来、右下の凸部分は折れ曲がっているものです。
なのに、装着された状態で、画像のようになっていました。

インパクトレンチか何かで乱暴に締め付けたせいでしょうね…。ナットがユルユル状態から「デデデ」と乱暴に締め付けると、こんな状態になります。

ようするに、ロックワッシャは「全く機能していない」状態だったということです。インパクトを使うにしても、ある程度 手締めした状態で使うべき。

プラスのねじ≒ねじロック指定箇所を、インパクトドライバで緩めていきます。



抜いたシフトシャフト。段つきが酷いので交換です。



溝が1部にしか切られていないタイプ=比較的新しいものなのに、えらく段つきしてるなぁ~。



まぁ、ダメなものはダメなので、交換します。

今日のところは、この辺で…まだまだ続きます。



SR&GX フロントアクスルシャフト周りの強化キットを開発中!

キットの概要はコチラの記事にあります。
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-995.html

開発もいよいよ佳境に入っております。価格ですが、35,800~37,800円で提供できる目処がつきました。

「興味あり!」という方は、是非ご一報ください。
 
E-MAILアドレス nie_gare@ybb.ne.jp


にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



「高性能オイル A.S.H. 取り扱っております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-7.html




「各種オリジナルパーツ取り揃えております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-20.html

「初期型RZ250/350にMOSキャリパーを取り付けるためのサポートキット byにえガレ」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-764.html

「初期型RZ250/RZ350用 520コンバートスプロケット by ISA」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-13.html
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-23.html
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-185.html


「Nie's garageのHP」
「作業依頼受け付けてます」

「ASウオタニ製品 取り扱い開始」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-31.html

パーツの製作、加工もはじめました。お気軽にお問い合わせ 下さい。

twitterやってます。出没予告など、色々ぼやいています。IDは「mapleach」。
http://twitter.com/mapleach
スポンサーサイト