FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2011.10
30
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑


Nie's garageプロデュース 初期型RZ用 スペシャルフォークスプリングの予約受付中

詳細はコチラ!少々長文ですが、ご容赦ください(苦笑)
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-1044.html

RZR用もあります!
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-1057.html




懇切丁寧な依頼文と共に届いたRZのキャブレターです。

今回は、オーバーホールの依頼です。

直接的な症状は、オーバーフローでした。

オーバーフローの原因は、いくつかありますが、上流から辿っていくことが重要です。

まぁ、タンクですね。タンク内が錆びていたり、汚れていると、異物がキャブレターに流入し、オーバーフローの原因になります。
後付けのフィルターでは不十分ですし、ヘタをすると流入抵抗になりかねませんので、根本対策が必要です。

そんなときに役立つのがコレ!「さびとるやん!」
http://www.u-u-udauda.com/cart2/main.cgi?mode=details&sid=1&gid=1S000040

これでタンク側の処理はバッチリです。しかし、同時並行的にキャブも見てみましょうというのが今回のミッションです。

外観は比較的良好です。注意深く見ると、本体とチャンバトップの間に、変質したガソリンの付着が認められます。



スロットルバルブの高さが低い。すき間なし。



オーナーさん自ら清掃されたようなので、なかなか綺麗です。



フロートの高さが、実油面が高くなる側の規定値付近。スレスレです。



規定値は、とても親切な、A.S.H.でお馴染み「うーうー本舗」のサイトにアップしています。
http://www.u-u-udauda.com/

調整しようかなぁ~と思ったけど、フロートを交換したことがないというので、この機会に交換しておくことにします。
フロートは長年使っていると浮力が低下します。定期的に交換した方がよい部品のひとつです。

ちなみに、フロートバルブはオーナーさんの手で直近で交換済みでした。もちろんコンディションも良好です。

洗浄も終わりましたので、そそくさと組みつけていきます。



そうそう。キャブをいじる前は、工具の洗浄をお忘れなく。汚れた工具で、キャブの内部に異物を放り込んだ日にゃぁ、何をやってるのか分かったものではありません。
特に磁石付きのドライバーは注意が必要です。

頻繁に使うなら、キャブ専用の道具を揃えるのも一考の価値があります。セッティング変更を頻繁にする人なら、持ち歩いてると思いますが(笑)

筒が固かったので、軽圧入用の冶具を使ってコツン♪



スロットルバルブの高さを整え、完成です。



マニュアルでは、針金を突っ込んで…みたいなことが書いてあるけど、ボアの底部にキッチリ挟まないと正確な計測は望めません。
所詮は目安だということです。最終的には、人間の目の方が正確なこともあります。

うちにきた段階では、スロットルバルブの高さが低かったので、開け始めの同調がきっちり取られていなかったと想像できます。
今回の作業で、スロットルバルブの高さをキッチリ合わせていますから、開け始めのスムーズさを体感いただけると思います。

装着後、スロットルワイヤーの左右の遊び量をキッチリ揃えなければならないことは、いうまでもありません。
ちょっと面倒で、やりづらいかも知れませんが、左右のキャブの吸気口に指を突っ込んで、動きを確認しながらやるといいと思います。

1人でやるのが大変なら、誰かにアクセルを開閉してもらうと楽にできますよっ!



【SR&GX フロントアクスルシャフト周りの強化キットを開発中!】
 
そもそも数がソコソコ集まらないと製作できず、企画そのものが頓挫してしまいます。
また、モチベーションをあげるためにも「興味あり!」という方は、是非ご一報ください。
 
E-MAILアドレス nie_gare@ybb.ne.jp


にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



「高性能オイル A.S.H. 取り扱っております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-7.html




「各種オリジナルパーツ取り揃えております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-20.html

「初期型RZ250/350にMOSキャリパーを取り付けるためのサポートキット byにえガレ」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-764.html

「初期型RZ250/RZ350用 520コンバートスプロケット by ISA」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-13.html
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-23.html
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-185.html


「Nie's garageのHP」
「作業依頼受け付けてます」

「ASウオタニ製品 取り扱い開始」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-31.html

パーツの製作、加工もはじめました。お気軽にお問い合わせ 下さい。

twitterやってます。出没予告など、色々ぼやいています。IDは「mapleach」。
http://twitter.com/mapleach
スポンサーサイト