FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2011.10
12
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑


Nie's garageプロデュース 初期型RZ用 スペシャルフォークスプリングの予約受付中

詳細はコチラ!少々長文ですが、ご容赦ください(苦笑)
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-1044.html




先の記事に書いたとおり、ブレンボ製品の取扱いを開始しました。

お役に立てる情報の開示が本ブログの大命題ですから、自分にできることをやっていきたいと思います。

実際に「取り付ける」際に、結構面倒なのが、付帯物の選定です。キャリパーやマスターシリンダ以外に、何が必要なのか?ということですね。これ…調べるのに結構な手間がかかったりします。

順を追って、書いていきたいと思います。



自分用に調達したRCSマスターです。箱に描かれているバイクが、どうやら2ストっぽいので嬉しかったり(笑)



じゃん。シングルディスクのRZに使うので、ピストン径は15mmです。



続いて付属品。

まず、RCSのメリットの1つ、ストップランプスイッチです。後付けのスイッチセットは高いし、いかにも「とってつけた感」が出てしまいます。



くどいですが、いかにも後付け!みたいなものではなく、純正チックです。というか、国産車両のそれよりもコンパクトです。ギボシは国産車とはちょっと違う雰囲気なので付け替えた方がよさそうです。
(ご希望であれば、施術します)


次にバンジョーボルト。こんなのが付いてるとは思わなかったなぁ~。



ブレンボのバンジョーボルトのボルトピッチは「1.0mm」です。
例えばYAMAHAやHONDAは1.25mmピッチだから、ブレンボを使うときには別途準備する必要があるということです。

また、ブレンボが変わってるのはピッチだけではありません。ねじ込み深さが浅いのです。
同じくピッチ1.0mmを採用するSUZUKIなどのボルトをそのまま突っ込むと、先端が突っかえてしまってねじ込めなくなります。

ほら、短いでしょ?



だけど…これをそのまま使うのは「待った」です。

フィッティングのセンターとバンジョーボルトの穴の位置が合っているかどうか?を確認してからにしてください。
今日の記事の論点から外れるので、近いうちに別途詳しく紹介しますね。


さぁ、本体の観察にうつりましょう。

まずはココ。ハンドルのクランプ部分です。



ビシー!っと機械加工されております!!クランプ側も同様な点も無視できませんねっ!

純正の多くは鋳肌のままだったりします。中抜き&リブをつけて締結力を増そうとする工夫はあるものの、機械加工されたものとは比べるまでもありません。

もちろん、片側密着構造です。



ちなみに(私は)オプションのミラーホルダー付きを使います。



忘れちゃいけないのが締結ボルト。写真が悪くて見づらいですが「10.9」と印字されてます。ハイテンボルトですね。



メーカーがハイテンボルトを使うのは、締結力を高めるための配慮でしょう。締結力の下がるSUSを使うのは、機能/性能面からいえば意味のないことだと思います。

レバー取り付け部。レーシングタイプと違って、ナットで固定されています。使われているのはセルフロックナット。



しっかりとしたシャフトです。レバー側にはブッシュ入り。



可動部分にはアルマイトや塗装の類はありませんので、しっかり潤滑して使いましょう。レバーは、ややポッテリ感のある塗装仕上げです。お世辞にも質感が高いとはいえない(笑)




RCSマスターの最大の特徴である、レバー比可変システムです。これは別途詳しく書きます。



剛性感のある造りですね。肝心なところには機械加工が施されている点にも着目!



これ…ちょっと分かりづらいんですが、ダストブーツに「×」形状の穴が開いてるのが分かるでしょうか。



”敢えて”穴が開けられています。複数の個体で確認していますので、間違いありません。

ここを密閉してしまうと、動作によりブーツが収縮されるとき、空気の逃げ場がないため抵抗になります。それを嫌ったのだと想像します。
(まさか、この穴から給油ってことではないと思います)

そこかしこを眺めていて思うのは、「やっぱり凄い。違うな」ということです。

王道は、かくあるべし!な雰囲気がプンプンしております。

早く装着したいのですが、色々と準備があります。しばらく関連記事が続くかな?!



【SR&GX フロントアクスルシャフト周りの強化キットを開発中!】
 
そもそも数がソコソコ集まらないと製作できず、企画そのものが頓挫してしまいます。
また、モチベーションをあげるためにも「興味あり!」という方は、是非ご一報ください。
 
E-MAILアドレス nie_gare@ybb.ne.jp


にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



「高性能オイル A.S.H. 取り扱っております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-7.html




「各種オリジナルパーツ取り揃えております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-20.html

「初期型RZ250/350にMOSキャリパーを取り付けるためのサポートキット byにえガレ」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-764.html

「初期型RZ250/350用 ブレーキキャリパーサポートキット」(1KTキャリパー流用)
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-255.html

「初期型RZ250/RZ350用 520コンバートスプロケット by ISA」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-13.html
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-23.html
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-185.html


「Nie's garageのHP」
「作業依頼受け付けてます」

「ASウオタニ製品 取り扱い開始」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-31.html

パーツの製作、加工もはじめました。お気軽にお問い合わせ 下さい。

twitterやってます。出没予告など、色々ぼやいています。IDは「mapleach」。
http://twitter.com/mapleach
スポンサーサイト