FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2011.08
26
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑


「ワイヤーツイスターの使い方がわからないだけど…」と問い合わせをいただきました。

ふふ。そんなもの、整備のたびに使っているから、ササっと書いてお返事するぜぃ!

しかし、言葉で書こうとするのですが…。

「ん?どうやって使うんだっけ???」

無意識のうちというか、脊髄反射的にやってるから、ちゃんと説明ができないぞー(笑)
実際にやってみて、文書の書き方を考えよう…。しかし、考えながらやったらできなかったりして(汗)

やれやれ(-_-;



ワイヤーロックは高校生の頃からやっていましたから(心配症なので)、手慣れたものです。

しかし、長らくワイヤーツイスターを持っていませんでした。

ずっと「手で編んでた」からです。編むというのは不適切かな?とにかく手作業でやっていました。
それでも十分に機能していたし、むしろ奇麗にできていたと思います。

数年前「ある事情」があって、手でやるのをやめました。

さてさて。当時急きょ購入した安モンなので、こだわりもへったくれもありません。ストレートで買ったんだっけなぁ~。

この機会に、ちょっと改良を加えてみることに。「ベアリングの取り付け」です。



使うのは、こないだ間違えて発注してしまってダブついている6000番のベアリング。内径は10mmです。
ワイヤーツイスターのベアリングをつけたい個所は約8.2mm。カラーを作って挿入することにしました。

ツイスターのお尻をヤスリで削って、8mm内径のベアリングをぶち込んでもいいですね。

ジュラコンから削りだします。



ベアリングを保護する目的でツバつきです。こんな風に装着します。材料が、そこらに転がっていたものなので、微妙に足りないのはご愛敬(笑)



あ…。はめ合いを見ようと思って装着してみたら、あまりの絶妙さにうっとり。うっとりし過ぎて、外すつもりのシールを外し忘れました(>_<)

とりあえず装着しちゃぇ! 本体へのはめ合いもバッチリ。完成!



帰宅後、30分くらいで仕上げたにしちゃぁ、まずまずの出来だな。うんうん。



さて、使い方です。
(ワイヤーの取り回し方や、引っ張る方向については、今回は割愛させていただきます)

ワイヤーを対象物に通します。



ツイスターで掴みます。



シルバーの部分(穴があいてる部分ね)を後ろ側にスライドさせ、ハンドルを握りしめるとロックがかかります。
これでガッツリとワイヤーをくわえた状態で保持できます。



みよぉ~んと、お尻の部分を引っ張ります。このとき、工具からは手を放してくださいね。
で、また引っ張ります。これをひたすら繰り返します。



はい、できた。



でも…ちょっと待ってください。肝心のロックしている部分に隙間があります。しかも、ワイヤーを捩りすぎています。
これではきちんとロックできていないばかりか、ふとした拍子にワイヤがー切れてしまいます。

ただ、みよぉ~ん、みよぉ~んと引っ張っていると、このようになります。

そこで…ワイヤーがある程度 捩じれてきたら、ツイスターを「の」の字に回します。男子にとっての都市伝説と一緒です(笑)。
まぁ、別に「の」じゃなくてもいいんだけど、弧を描くように…ということね d( ̄ー ̄;)

そうすると、こうなります。



最後までギュッと捩じれてるでしょ?

ちなみに、画像に写ってるのは、ちょっと細めの0.4mmのワイヤーです。

うちは、0.4と0.6と0.8mmを使い分けてるけど、1種類だけ買うなら0.6mmでしょうか。0.6mmだと、もう少し荒い捻り方で いいと思います。

航空機の世界では、一定距離間の捩り数が規定されているそうですね。また、今度調べておこうと思います。
ワイヤー径ごとに違うんでしょうね…きっと、たぶん、おそらく。

そうそう、不慣れなうちは、あらかじめ”最後になる部分”をギュッと手で捩じっておくのもいいですね。



ただ、これをやると、捩ろうとする2本のワイヤーが不ぞろいになりやすく、奇麗にならないこともあります。

やはり、「の」の字を練習するのがいいのかも(笑)



えー。やはりシールを付けたままだと、動きが渋いので外しました。



今まで、引っ張るところから手を放して、パチンパチンとしていたのを、持ったままでシュコシュコできるようになりました。
数多くやる方には有効だと思いますが、普通の方にはさほどの効果はないかも…。

それより、ワイヤーツイスターそのものを見直したいなぁ。ワイヤーを掴む部分が網目になっているので、ワイヤーを痛めちゃうんですね。
MILBER社のものは、波のような形状をしているので、ワイヤーを痛めることがありません。ワイヤーツイスターは頻繁に使うし、欲しぃなぁー。
MILBERは各社のOEMを製造しているので、一番安いブランドのものを探すとしましょう。SKあたりが安いのかな?!



【SR&GX フロントアクスルシャフト周りの強化キットを開発中!】
 
そもそも数がソコソコ集まらないと製作できず、企画そのものが頓挫してしまいます。
また、モチベーションをあげるためにも「興味あり!」という方は、是非ご一報ください。
 
E-MAILアドレス nie_gare@ybb.ne.jp


にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



「高性能オイル A.S.H. 取り扱っております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-7.html




「各種オリジナルパーツ取り揃えております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-20.html

「初期型RZ250/350にMOSキャリパーを取り付けるためのサポートキット byにえガレ」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-764.html

「初期型RZ250/350用 ブレーキキャリパーサポートキット」(1KTキャリパー流用)
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-255.html

「初期型RZ250/RZ350用 520コンバートスプロケット by ISA」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-13.html
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-23.html
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-185.html


「Nie's garageのHP」
「作業依頼受け付けてます」

「ASウオタニ製品 取り扱い開始」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-31.html

パーツの製作、加工もはじめました。お気軽にお問い合わせ 下さい。

twitterやってます。出没予告など、色々ぼやいています。IDは「mapleach」。
http://twitter.com/mapleach
スポンサーサイト