FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2011.08
18
Category : GX750(3W8)
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑


GX750のタイヤを交換してから、約200キロほど走行しました。

今回選んだタイヤはブリヂストン製。前後で銘柄を変えています。フロントがBT39(forAmerican)で、リヤがBT45です。

銘柄は異なるものの、共通する目的は、タイヤのラウンド形状を、適正にしたいというものです。

今時のタイヤはサイズ表記こそ同じで、適合範囲の中ではあるものの、細いリム幅に最適とはいえないものが多いのです。

元々私はベタ寝かせするタイプじゃありません。が、それを差し引いてもサイドがホンの少し残っています。ホイルに装着されたタイヤをみると、サイドで”巻きが強くなる”形になっていて、使いづらいように思えたのです。
リスクを覚悟してグィっと寝かせてやれば使えると思うけど、そんな走りはやりたくないわけで…。
あとはフロントのグリップを少しあげてみたかったというのもありますが…これはオマケ的な要素です。

まぁ、このような目的で選んだタイヤです。はたして、狙い通りの特性が得られるでしょうか…。



クラッチをミートさせ最初の交差点をクルリと回ります。

うひょー。めちゃくちゃ軽い!!!

リーンが物凄く軽いです。こりゃいいなぁ~と、足を進めます。

市街地を走らせている範囲では、特に違和感を感じません。これには拍子抜け。

空気圧を点検し高速道路へ。近畿道から西名阪を走らせていると、市街地では気がつかなかったことがいくつか見えてきました。

「寝るけど起きない」のです。

そして、ややフロントが遠くを旋回している印象があります。

「寝てからワンテンポしてステムが反応」している感じです。

PAに入って、せっせとセッティングです。

起きない特性はともかく、ステムの反応が鈍いのはね…。ステアリングヘッドの高さが低いのか高いのか…ミリ刻みで調整し、次第点を確保。
(結果的に、従来より+1mm突き出し量をアップ)

下道に下りて、今度はリヤのセッティング変更を…。

やや低めな印象。サスペンションのイニシャルをアップ。…これが大失敗。硬すぎて路面への追従性がウンと悪くなってしまいました。
車高だけあげることが出来たらなぁー。ま、そんなに違和感もないので、ひとまず「初期セットアップ完了」としました。

セッティングは、大の苦手の曽爾へのルートで…。



なんだかんだと100キロくらい走破し、班長さん呼びかけの朝練に参加しました(^^)

ここからは、インプレです。

まず、走り出した当初に感じた「リーンの軽さ」は勘違いではありません。だからといって、どこまでも寝ていくわけでもない。

「これくらいねっ!」とコーナー進入時に思ったところまでスゥーっと寝て、そこでビターっと止まります。
けど、ここからもう1つ寝かしたり、起こすのは結構大変で、そういう意味ではガンコです。切り返しも軽快ではありません。

ところがですねぇ、今のところ、このガンコさは「いい面に作用」していると実感しています。

なにがいいって、「めちゃくちゃ楽」なのです。

それも「ゆっくり流して走る」シチュエーションにおいて。
今まで履いてきたどのタイヤよりも楽。このタイヤだったら60~80キロくらいでタラタラ走っても退屈しないし、疲れないと思います。

例えばレーザーテックと比較すると、レーザーテックは「もっとズバーンとコーナーに入れよ。入ったあとは私に任せろよ」と気ぜわしく気持ちをかきたてるところがありました。それが全くありません。

小倉ICから月ヶ瀬の湖畔の里に至る広域農道を、いつにないゆったりしたペースで楽しむことができました。


さぁ、今度はタイトコーナーにつれていきます。俗称「ダム沿い~R163経由~和束」です。関東でいえば「椿ライン」を、さらにセセコマシクしたようなルートです。路面は、比較しようもなく悪い(笑)。

今まで、この区間の大半を「結構、派手っぽくハングオン」して走っていました。
(というか、ここで”ガリガリ”するためにポジション変更したんだけどね)

ハングオンする目的は、より上半身をフリーにし、ハンドル(というかステアリング)への無駄な入力を防ぐことにありました。あとは重心の積極的な移動。

ところが、今回採用したタイヤの場合、そんなことを気にしなくても「クルクル」曲がります。
切れ込む感じではないのですが、ライダーが多少ヘマしようが、タイヤが描く軌跡に大きく影響しません。ここでもガンコさがいい面に作用していると感じました。(かといって押しつけがましくなく、こっそりサポートしてくれている印象です)

途中から、派手なアクションで曲がるのがアホらしくなってきたので(笑)、適当に走るんだけど、まぁそれなりのペースで走ってしまいます。そこそこ速い。
以前ならツツっと滑っていたシチュエーションも、難なくいなします。これ、めちゃくちゃいいなぁ~(うっとり)

…ここらで上腕がパンパンに張ってきました。”コッソリとサポート”してくれるので曲がるけど、ハンドルへの反力は確実にあるせいでしょう。ま、あんまりズボラはいけないということです(笑)。


和束に入ってからは、リーンアウト気味に走らせてみました。タイヤをグリグリ押し付けてタイト&凸凹道をズバババーン♪

半クラあてて、ワイドオープンしても滑る気配は全くなし。おもしれー\( ̄O ̄)/

そのまま井手町に抜けるつもりが、土砂崩れで断念。遠回りだけど、R62~R307を走りました。前のタイヤだったらぬふわキロくらいでかっとんでたルートです。

ここを60+アルファ程度でマターっと走る。快適だぁ~。久しぶりに、GX750のエンジン特性を楽しむことができた気がします(^-^)v


最後の〆に高速テスト。第二京阪を元気に走らせてみました。全く問題ありません。(特筆すべきところもないが)


あ、そうそう。タイヤを交換してから、手を離したときのハンドルの(強烈な)ブレは全くなくなりました。さらに、高速域でのウネウネ感もウンと軽減。

ここのところ感じていた違和の大半は、タイヤの消耗が原因だと結論付けてよさそうです。
(特定の車両&1セットしか試していないので、レーザーテックの特性だと結論付けるまでには至らず)



帰宅後、タイヤの表面をチェックした所、「いつもなら荒れる」タイヤの表面が実に滑らかなことに気がつきました。

まぁ、荒れは皆無ではありませんが…。どうも「より広い面積で接地」しているような気がします。また無理なくサイドまで接地しているようです。

タイヤサイドの使い振りはともかく、タイヤのプロファイルが自然になったことが作用しているのでしょうか。だとすれば、「ほぼ狙い通り」だといえます。
接地面の穏やかな姿や特性から、(目的ではなかった)耐久性もよい方向になる可能性も感じ取れます。



まだ試せていないウェット路面での特性が気になるものの、”現時点”での印象は「極めて好ましい」といえます。

「ゆっくり走ることができる」特性が、何より嬉しいですね。(最大の誤算でもあったけど(笑))

さらに特筆すべきは、「車体が2周りくらいコンパクトに感じられるようになった」こと。
セットアップが決まるにつれ、この傾向は益々強くなりました。ゆっくり走ることができる特性になったこともあり、ハンドル位置の見直しをやりたくなりました。

やれやれキリがない(笑)。ま、こういうのが楽しくってバイクに乗ってるようなものなんですけどね(^^)

<追記>
今までの仕様で試乗いただいた方に、今の状態を体感してほしいなぁーと強く思います。「どこまでも走っていけそう」な、特性にウンと磨きがかかっています。

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



「高性能オイル A.S.H. 取り扱っております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-7.html




「各種オリジナルパーツ取り揃えております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-20.html

「初期型RZ250/350にMOSキャリパーを取り付けるためのサポートキット byにえガレ」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-764.html

「初期型RZ250/350用 ブレーキキャリパーサポートキット」(1KTキャリパー流用)
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-255.html

「初期型RZ250/RZ350用 520コンバートスプロケット by ISA」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-13.html
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-23.html
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-185.html


「Nie's garageのHP」
「作業依頼受け付けてます」

「ASウオタニ製品 取り扱い開始」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-31.html

パーツの製作、加工もはじめました。お気軽にお問い合わせ 下さい。

twitterやってます。出没予告など、色々ぼやいています。IDは「mapleach」。
http://twitter.com/mapleach
スポンサーサイト