FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2011.08
13
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑


以前、車両診断を依頼くださった方から、パーツが送られてきました。

車種はR1-Zです。

「ちょっと辛口に聞こえるかもしれませんが、オブラートに包まずズバっといいますよ」とお断りした後、車両をチェックさせてもらいました。

診断の結果は「車体関係は、すべて手をいれましょう」になりました。

ステムのコンディションが最悪。これは珍しいことではありません。
中古車としてショップで購入した車両でも、整備されていないものが多いのが現実です。ここがダメだと話しになりません。

怖くてUターンができないんです。ゴガゴガゴガっと引っかかった状態で…あるところからグラっと来て倒れそうになります。
2輪車のステアリングって、車体が倒れた状態で切り込むと、車体が起き上がるんです。自転車でやってみるといいですよ。とてもよく分かると思います。
ステムの動きが悪いと、ステアリングは切れないから、起き上がろうとする力が全くおきません。つまり、グラっときたら、そのまま…(:D)┼─┤バタッっといってしまいそうな恐怖を感じるわけです。

さらにブレーキが完全にアウト。エアが混入してるわ、キャリパーは固着しているわ、マスターもガジガジ…ちょっと怖くて乗れない状態です。

エンジンの場合、掛からないと動かない。動かないから事故を起こすこともありません。ところが、ブレーキはね…あとステムも同様です。
危険回避がまともにできない車両は、本当に危ないんです。

ということで、「まずはブレーキからやりましょう」と提案させていただき、パーツを送っていただいた次第です(^^)

フルードが漏れてはいけないから、ホース装着状態で送っていただきました。



パッドはYAMASIDA。悪くはないんだけどディスクが減ります。
結局高くつくことになるので…お勧めできません。
ディスクは数万。パッドの値段差は数千円。どちらをチョイスするのが利口なのかということです。




…数年前からネガティブなことや、言葉はできるだけ使わないように心がけてきたし、何かを批判することで自分のやっていることをあたかも正しいというような書きぶりもやめようと思ってやってきたけど、今日の私はちょっと怒っています。

それにしてもグリス塗りすぎ。私は塗らないけど、塗るにしてもピストンが接触するところだけでいいのに。意味がわかってないのでしょう。
さらには質もよくない。

状態をみているうち、随所から「とりあえずパッドだけ交換しとけばいいだろう」というショップの考えがありありと見えてきます。「ほらね整備しているでしょ。パッドも交換していますよ」とでも言いたかったのでしょうか。それにしてもあんまりです…。

パッドの新しさと、汚れの酷さを考えると、汚れたピストンを無理やり押し込んだに違いありません。ほんと、あんまりだよ!!こんなのは整備じゃない!!!

実は、あんまりの状態だからアップするのをためらいました。
けれど、状態をオーナーさんに伝えなきゃいけないことに変わりはありません。
さらに「こんな状態もありえるのだ」ということを、いろんな方に伝えることで、「整備しなきゃ」と思ってほしいのでアップすることにさせていただきました。

バイクはもっと気持ちよく走るものなのに、もうちょっと、ちょっとでいいから売る側が配慮してくれたら…。なんか悔しいな。
私らのような…見ようによっては中途半端な立場のものが言ってはいけないのかもしれないけど、大好きなバイク。そのバイクを取り巻く環境が少しでもよくなってくれたらと思います。

下を向いていても仕方ないな。うん。自分にできることをやろう。それしかないですね。
オーナーさんのよろこぶ顔、ブレーキをかけるたびに思わずニヤっとしてしまうような…そんな姿を思い浮かべながら、やるべきことをやります。



レバーを握ると…ピストンは殆ど動いていません。

ひどい状態。



いつも、最終的には高圧エアで抜いちゃうんですけど、ある程度油圧で押し出した方が後が楽。

ところが、レバーを握っても動いたのは1つだけです。それもちょっとだけ。
左右で8つあるピストンのうち、「動いてるのは1つ」。ほとんど仕事をしていなかったということです。

自作SSTを駆使して、ピストンを外していきます。
こんな状態のキャリパーは分割して整備をしないとどうしようもありませんので…チャチャっと分割。

それにしても酷い。8キロくらいのエアをぶち込んでもびくともしません。

何とか外れました。



画像では見づらいですけど、ダストシールが溶けちゃってるというか…変形し、変質し、大変なことになっています!
ピックツールでほじるんだけど、溝に張り付いて取れません(T_T)



ふぅ。



やっとここまで。



続いてリヤ。パッドのバックプレートが錆びています。これでは目的を果たしていません。



強烈ぅ~。過去に100個以上のきゃりぱーを整備してきたけど、ワースト3に入る部類です。



こちらも油圧では「まったくピストンが動かない」状態でした。

マスターも分解。オーナーさんによるとXJR用だとのこと。んー、パーツの特定ができるかなぁ。たぶん400用だと思うんですけど…。

の前に、シールが張りついてとれません。内壁を一度磨いてみますけど…Assy交換しなきゃいけないかも。



ようやく分割できたリヤキャリパー。ボルトが錆びついていて大変でした。



全く抜けないピストンを何とか外して…。こいつのシールも強烈な状態。





バシっと仕上げますんで、しばらく時間をくださいね。ブレーキをかけるのが楽しくて仕方ないくらい気持ちよく仕上げさせていただきます!!!
盆明けまでにパーツの洗浄と磨きだけでも済ませておきたいところです。がんばらねばっ!

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



「高性能オイル A.S.H. 取り扱っております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-7.html




「各種オリジナルパーツ取り揃えております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-20.html

「初期型RZ250/350にMOSキャリパーを取り付けるためのサポートキット byにえガレ」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-764.html

「初期型RZ250/350用 ブレーキキャリパーサポートキット」(1KTキャリパー流用)
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-255.html

「初期型RZ250/RZ350用 520コンバートスプロケット by ISA」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-13.html
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-23.html
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-185.html


「Nie's garageのHP」
「作業依頼受け付けてます」

「ASウオタニ製品 取り扱い開始」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-31.html

パーツの製作、加工もはじめました。お気軽にお問い合わせ 下さい。

twitterやってます。出没予告など、色々ぼやいています。IDは「mapleach」。
http://twitter.com/mapleach
スポンサーサイト