FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2011.08
05
Category : GX750(3W8)
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑


東征時に感じた不具合の改善のために実施したプチメンテの効果の検証をかねて朝練にでかけました。

結論からいえば、「フロントじゃない」ことが確認されました。

一度揺れだすと、全然収まらないし、リヤタイヤが寝ていかない印象があります。力がどこかに逃げている感じです。
ダブルプロリンク化してから3000kmほど走らせたので、その点検も兼ねてリヤ周りを分解・整備することにしました。



傾向として、直線を走らせている限りは問題ありません。メーター振り切るくらいでも大丈夫。
ところが、そこから旋回動作を始めると…リヤタイヤが寝ていかない印象があります。路面のうねりに乗ると、揺れ始めます。そうなると、車体を起こし気味にしてアクセルを開けない限り、収まりが付かない。
リヤが腰砕けになってるのか?とプリロードをかけていくと、やや収まった気配はあるものの「別なところを触ってしまった」感が拭いきれません。

ちょっと思い当たるフシもあるので、分解開始です。

リヤのギヤユニットがズレていないか、ホイルを外した状態でアクスルシャフトを通して点検します。問題なし。



前日の雨天走行でドロドロになってます(-_-;
なんてことが言いたいのではなく、○で囲った部分をみてください。スイングアームとフレームのクリアランスです。サービスマニュアルでは左右の”すき間の差”を0.8mm以内に収めよとあります。



余談ですが、リヤのギヤユニットは絶対に外した方がいい。こんな重量物をつけた状態で動作確認などできません。

動きは軽快。気持ちよく動きます。明確なガタはありません。注意深く動かしてみると、ホンの少しゴロツキ感があります。

件のすき間をシックネスゲージで計測。



左が3.5mm。右が4.0mmです。組み上げたときは「ほとんど差がない状態」まで詰めています。変わっちゃってますねー。
この部位にはテーパーローラーベアリングが使われています。動作こそスムーズですが、若干与圧が抜けた状態になっています。

まぁ、約15,000キロを走行しているのだから、当然といえば当然です。思い当たるフシ…と書いたのは、このことでした。
ただ、もっと酷く、ガタガタになってるのでは?と予想していたので、拍子抜けした面もあります。


お気楽なところから手をつけます(笑)

ダストブーツです。ギトギト。



綺麗になりました!



私の手も綺麗になっているところに着目してください(笑)
実はですね、衣服を洗う洗濯用の洗剤を使って洗いました。ちょっと水に濡らし、粉の洗剤をまぶします。あとは手でグニュグニュ。

すると驚くほどに綺麗になります!チェーンケース、エアクリボックスなどにも使えます(^^)

手も綺麗になるのでお勧めです。ただ、ちょっと手がヒリヒリします。こんなにエゲツナイ油&泥を落とす洗剤で洗った衣服を身に着けている。さらには下水に…ちょっと怖くはありますね。



天日干しにしている間に、作業を進めます。

外した直後のベアリングの状態。グリスはタップリ残っています。



スイングアームのピポットって、一定の範囲を動作するだけなので、余分なところのグリスは残り、肝心なところは乾いてしまいがちです。グリスが残ってるといって楽観視できません。

グリスを拭いとり、レースの状態を確認。




指で触った感じは段つきはないものの、模様は見られます。って、うちに来たときからこの状態なんですけどねf(^_^;

寸法と型番をしらべてみたら、汎用サイズでした。んー、ケチケチする必要もないなぁ。とっとと変えてしまうが吉です。

しかーし、スイングアームのピポット部分は貫通していないから、レースを外すのが大変なんですよ。

貫通していりゃ、反対側からカツン!と叩けるんだけどなぁー。スズキとホンダの特殊工具だったかなぁ…ステアリングヘッド用のSSTに、よさそうなのがあったなぁ。レースの外径が40mmなので使えるかどうか微妙だけど…。
(調査したところ…スズキ:09941-54911、ホンダ:07946-3710500でした。適応するベアリング径は未確認)

近いうちに交換してしまうとして…できれば「今あるもの」で何とかする術を考えたいところです。


作業の合間に、ミドルギヤのオイルを抜いています。ついでに交換!



リヤも抜きます。



そうそう。前回(入手当時)バラしたときに、リヤのギヤからシャフトが抜けなくって苦労したんです。原因はココ。



オイルシールが見えますね。これが固着してたんですねー。今回、ズボっと抜けてくれたので点検してみたら、ギヤボックス側に錆で張り付いていました(-_-;

フラップホイルで綺麗にしました。アバタは残ってるけど、スムーズに挿入できるようになりました。



次回分解時は、シールを交換してやろうヽ(;▽;)ノ



グリスにモリブデンペーストを混ぜ込んだものをベアリングにタップリとブチ込み、組み付けます。



ベアリングにモリブデンって、あまり好ましい印象がないんだけど、試しに使ってみます。何ごとも実験です。使ったのは、スリーボンド製で、1キロで1万くらいする高級品。

シックネスゲージでクリアランスを測定しながら与圧をかけていきます。



前回組み立てたときは、動きを優先し、軽めの与圧で位置決めしました。さすがにちょっとやりすぎだったのかな?と思います。

テーパーローラーって与圧を適切に加えてやらないとテキメンに耐久性が落ちます。すでにやられちまってる可能性はある。

スイングアームが、自重でスーッと落ちてくる程度に締め付けました。すると…。



左右とも、すき間は5.3mmになりました。この数値にどこまで再現性があるのか分からんけど、分解前の状態と比較すると、相当締め込んだ状態です。
今のところ、ゴロツキは感じないけど、ちょっと使ってレースとローラー間のグリスが涸れてくればゴロゴロしてくるのは目に見えています。

やっぱ、ベアリングは交換だな。ひとまず、この状態で走らせてみます。

「力の逃げる感じ」だけでも収まって欲しいなぁ~。



リヤギヤユニットを取り付けます。シャフトがスルっと通る位置で固定します。じゃないとリヤタイヤが傾いて取り付けられることになりますf(^_^;



ギヤオイルはお決まりのA.S.H.のPSE GEARです。このオイルがまたいいんだわ。空走感がウンと高まります。

専用のゲージを使って油面をあわせて完成!



あ、そうそう。ダブルプロリンクの状態は概ね良好です。
組み立てたときに、左右のロッドエンドに異なる潤滑材を試してみたけど、明確な違いはありませんでした。

どちらも微妙にボール部分に焼けが見られました。頻繁に給油しないとダメっぽい。

今回は、モリブデンペーストを混ぜたグリスを使いました。これまた実験です。
カタログ上の極圧性能=新油状態では同一でも、油分が涸れてきたときにはモリブデンの方が優位かも?!と考えました。今後、2000キロを目処に分解し、経過観察したいと思います。

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



「高性能オイル A.S.H. 取り扱っております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-7.html




「各種オリジナルパーツ取り揃えております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-20.html

「初期型RZ250/350にMOSキャリパーを取り付けるためのサポートキット byにえガレ」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-764.html

「初期型RZ250/350用 ブレーキキャリパーサポートキット」(1KTキャリパー流用)
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-255.html

「初期型RZ250/RZ350用 520コンバートスプロケット by ISA」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-13.html
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-23.html
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-185.html


「Nie's garageのHP」
「作業依頼受け付けてます」

「ASウオタニ製品 取り扱い開始」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-31.html

パーツの製作、加工もはじめました。お気軽にお問い合わせ 下さい。

twitterやってます。出没予告など、色々ぼやいています。IDは「mapleach」。
http://twitter.com/mapleach
スポンサーサイト