FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2011.05
18
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑


一昨日の記事で「V-UP16オプションパーツ ポイント用電源リレーキット」を紹介しました。

昼食あとのお昼寝から目覚めたころに、ツイントップの吉田さんからお電話をいただきました。
「わかりやすい!」とのこと。設計されたご当人からそう仰っていただけると、とっても嬉しいです(^^)

よかったら使ってくださねーお話しさせていただきました。

ツイントップさんのHPはもちろん、まめしばさんのところでも昇圧回路は購入可能です。実際、にえガレから買ってくださる方はあまりいません(笑)。
でも、別にいいんです。自分が使って気に入ったものを紹介しているだけだし、広く色んな方に知っていただく機会を提供したいだけのこと。

こんな拙いブログだから小さな力しかありません。けれど無力じゃないはずだと信じたいです。少なからず寄与すれば、もっといいパーツを開発してくれる。また感動をもらえるわけです。そうやって繋がり、回っていく輪の中に自分がいるということが、私にとっての喜びです。
どこから買ったとか、誰が一番売ってるなんてことはどうだっていいこと。私はそのように思っております。


おっと、前置きが長くなってしまいました。今日の本題です。

ポイント点火用に開発されたものですが…。このパーツ、GX750やXS750などのYAMAHAトリプルにも有効です。
(残念ながらトランジスタ点火方式のもののみ。ポイント&3つのイグニッションコイルの初期型のGX750には対応不可です)

エンジンが始動できる状態=イグニッションON&キルスイッチONの状態では、イグニッションコイルに常時電流が流れています。
大半のバイクがそうなのですが、困ったこと?に、YAMAHAトリプルにはイグニッションコイルが3つもついています(-_-;

このままだと電流量が”あまりに”大きいので、V-UP16がオーバーロードしてしまう可能性がありました。
このキットを使うことで、イグナイターから発せられる点火信号をマイコンで監視⇒リレーをON/OFFさせます。結果、常時電流が流れるのを防ぐことができます。

これまでも、YAMAHAトリプルにV-UP16が使えなかったわけではありません。現に私のGX750にも使っていました。ただし2個です。
効果のあるパーツとはいえ、2個も買うのはね…効果を知る身としては「意味がある」と思えるけど、人様に勧めることにためらいがありました。現実ではないということです。

今回、このリレーキットが完成したことで、V-UP16は1つで済みます。これならば「抜群のコストパフォーマンスがある」と大手を振ってお勧めできるようになりました。


さて、配線方法です。基本的には先日の記事で紹介したポイント点火と同様の考え方でOKです。

大まかな考えは次のようになります。
 ・キルスイッチからIGコイルへのラインに、リレーとV-UP16をかませる
 ・リレーを動作させる信号を、イグナイターからIGコイルに繋がる配線から取る
 ・V-UP16に給電(昇圧後IGコイルへ供給)される電源をバッテリーからダイレクトに取る

次に配線図。


(大きな配線図はコチラに準備しています。http://www.geocities.jp/nieyuki/IMG_0513_3b.jpg

YAMAHAの配線色に近い色を使って描いています。

これだけでは何のことか分かりづらいと思いますので、一度、取り付け前の配線図(概念図)をみてください。この図はポイント点火のものですが、考え方は同じです。



V-UP16本体が25,200円。リレーキットが9,765円ですから、合計約35,000円になります(送料は別途)。

高い!と思われるかも知れませんが、その効果は絶大です。
今時の感覚だと、ノーマルのGX750って「ほんまにナナハンか?」と思うような動力性能ですが、これがキッチリとナナハンになります(笑)

発進のときもポンとクラッチを繋げばエンストもせずにスルスルと走り出します。
今まで1速に落としていたシチュエーションを2速でいなせます。あの信じられないくらい離れている1速に落とすことなくいなせるんですねー。雨天&悪路で息を止めながらシフトダウンすることもなくなるのです(笑)

ツーリングで疲れたときなど、ふとしたときに「つけていてよかったな」と思います。そういう意味では「いつまでも慣れることなく感動」があります。
とにかく、ハイパフォーマンスを売りにしているというよりも、実用域でこそ効果のあるパーツで、私はそこに惚れこんでいます。

燃費は私のGX750で14キロ平均が16キロ平均くらいにアップしています。
動力性能があがったのが嬉しくって、開けて開けて走ってもコレです(笑)。フツーに走ったら、もうちょっと伸びるだろうなぁーと思います(^^)

くどいようですが、実用域での使い勝手や快感度がウンとあがります。是非試していただきたいなぁーと思います。



「昇圧回路 V-UP16 取り扱っております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-11.html


「クランクケース減圧バルブ レデューサー 取り扱っております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-22.html



「各種オリジナルパーツ取り揃えております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-20.html

「フォーク内圧を適切に保つための”プシュっとバルブ”取り付け加工」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-731.html

「ステンレスキャップボルトのテーパー加工」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-805.html



高性能オイルA.S.H.取り扱っております。



「Nie's garageのHP」
「作業依頼受け付けてます」

「ASウオタニ製品 取り扱い開始」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-31.html

パーツの製作、加工もはじめました。お気軽にお問い合わせ 下さい。

twitterやってます。出没予告など、色々ぼやいています。
IDは「mapleach」。「にえガレつながり」なんて「リスト」も作ってみました。
http://twitter.com/mapleach


にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑
スポンサーサイト