FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2011.04
23
Category : RZ250(4L3)
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑


先日の記事で、タコメータのトラブルについて書きました。

件の記事でも書いたとおり、きゅるきゅる、ぴゅるぴゅる…音がなったり、メーターの振れが異様に大きくなるのは、メタルが焼きついたり、ダンパーオイルが不足しているためです。

こうなると外から油を刺したりしても「根本治癒は望めない」ので、にえガレで壊れたメーターの修理をお願いしているメーター専門の業者さんにお任せしました。

戻ってきたメーターです。



うひょぉ~(☆_☆)
新品と見まがうばかりのコンディションです。うっとり┌(*´Д`*)/


さてさて。
音を消すだけだったら自分でできないかなぁ~と思うし、メタルだって旋盤で削りだせないことはない。ところがですね、実際に内部構造をみると「かなりハードルが高い」んですね。でなきゃ自分でやります(笑)

戻ってきたメーターに元々装着されていた悪いパーツを返送してもらったので、それを観察してみましょう。


これがメーターの動作部分です。タコメーターだからシンプルです。スピードメーターの場合はオドメータやトリップがあるから、もっと複雑ですね。



見て分かると思うけど、下側の出っ張りがケーブルを装着するところです。反対側がメーターの針が装着されるところです。

音がでるのはココです。



太い軸が見えますね。この軸がケーブルで駆動されて、上にある「お茶碗をひっくり返したような」パーツを動かすんですね。(直接は繋がってませんけど)

で、この太い軸の部分にメタルが入っていて、これが痛むと音がぴゅるるぅ~っと出ます。

ところがですね、この軸をどうやって分解するか…といえば、メーターユニット全体をバラバラにしないと外れません。現物を ご覧いただくと よく分かりますが、躯体はカシメにより組み立てられています。そしてこのカシメは結構強固で、容易には外せません。

となれば、この軸のところに給油するくらいしかないわけです。けれど一旦焼きついたモノは回復しません。
エンジンが回ってる限り駆動するのですから、相当な回転数で回っています。また、こんな軸に入っていくような流動性の高い油なんぞアッチュー間に流れ落ちてしまいます。

なお、現物をみれば分かりますが、裏側(メーターの外側)から”メタルと軸の接触部分への給油は困難”であることを書き添えておきます。
じゃぶじゃぶ油をぶっ掛けたら、余計なところに入ってしまうこと確実です。


あと、音以外によくある症状として、メーターがフラフラ揺れる現象があります。これはココが原因。



一番上がメーターの針がつくところです。
その下に蚊取り線香のようなゼンマイがついています。これで一定の反力を生んでいます。
でも、ケーブルの動きは「かなりの脈動を伴っています」から、針は落ち着いてくれないわけです。そこで登場するのがダンパーです。
無断な動きを止めるためのもので、先に書いた「お茶碗をひっくり返したような部品」が、その役割を担っています。

この中にはダンパーオイルと呼ばれるものが入っているらしく(分解してみたことがないので…らしいとしか書けない)、また特殊なオイルのようです。
固いと動きが渋くなるだろうし、柔らかいとダンパーにならないから、確かに特殊なのでしょう。

まぁ、本気でやるぞ!と思えば探し出せるのかも知れませんが…。



バイクにとって顔であり常時視野にあるメーター。OHにより、文字盤はもとより水温計の針までリペイントされていて、ほんとに綺麗です(^O^)

機能上…というより外観上も綺麗になります。そういう意味で目に見える投資対効果もあります。


ついでに書いておくと、ガラスも交換されていました。

古いガラス。



こんなに汚れてたのね(-_-;

単体でみるとエゲツナイ└(-_-;)┘

ちなみにフラットじゃないみたい。



しつこいですが、ホントに綺麗になりますよ!



こんなに綺麗になるならOHしてみよう!と思った方は、お気軽にお問い合わせくださいね。

さ、時間をみて組んでしまいたいところですが…せっかく綺麗になったのだから、しばらくは枕元において眺めておきたいのも事実(笑)
これを見ながら、チビチビやるのが格別なんですよねぇ f( ̄ー ̄)



さてさて。前にも書いたけど、中古のメーターに手を出すのはやめといた方がいいでしょーってこと。そもそも20年も経ったパーツが適切である保障など何もありませんからね…。
ついでに書いとくとメーターは逆さにおいとくと、ダンパーオイルが抜けちゃって、いざ使おうと思ったときに針の触れが大きくなることが珍しくない。こういったことをちゃんと理解した人が保管してたパーツだったら…きっと望み薄。

ちなみに今回のOHで2.5万以上、3万未満っちゅー感じです。内容をみれば納得だけど、金額そのものは びみょーだ (-_-;



「高性能オイル A.S.H. 取り扱っております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-7.html




「各種オリジナルパーツ取り揃えております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-20.html

「初期型RZ250/350にMOSキャリパーを取り付けるためのサポートキット byにえガレ」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-764.html

「初期型RZ250/350用 ブレーキキャリパーサポートキット」(1KTキャリパー流用)
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-255.html

「初期型RZ250/RZ350用 520コンバートスプロケット by ISA」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-13.html
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-23.html
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-185.html


「Nie's garageのHP」
「作業依頼受け付けてます」

パーツの製作、加工もはじめました。お気軽にお問い合わせ 下さい。

twitterやってます。出没予告など、色々ぼやいています。
IDは「mapleach」。「にえガレつながり」なんて「リスト」も作ってみました。
http://twitter.com/mapleach
スポンサーサイト