FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2011.04
08
Category : GX750(3W8)
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑


先日の記事で、A.S.H.のエンジンオイルについて書きました。


今日は具体的な作業について書きます。

Z650のキャブにエンジンコンディショナーをぶち込み放置している間に、エンジンオイルを交換しました。



ん?逆か?エンジンオイルを抜いてる間に、キャブをOHした…。ま、どっちでもいいな(笑)



オイルを抜く前に周辺の清掃から。

異物の混入を防ぐために必ずやってま~す ヽ( ̄▽ ̄)ノ




で、抜きます。 だーーーー(T_T)



なぜに涙目か?といえば、まだ使えるのにモッタイナイ(笑)と、ビンボー性の私は思ってしまうからです f(-_-)

モッタイナイから、少量取っておいてオイル磨き用に使います。今回はフィルターも交換するのでカバーもろとも外します。

カバーを固定しているボルトは抜取らず、カバーと一緒にスルスルと緩めていくとオイルがドバーっと漏れずに作業できます。


外したカバーを綺麗に洗います。

パーツクリーナーを使われる方が多いと思うんですけど、A.S.H.のFSEの油膜は強固です。オイルまみれの状態でダーっと吹き付けても容易には取れてくれません。
できるだけ古いオイルを拭い取ってから洗浄するのがベターだと思います。

なお、カバー類の内壁って、結構いい加減に処理されています。ザラザラの鋳肌のままだったりすることは珍しいことではありません。
ウェスの毛羽立ちがパーツに残存しないように注意が必要です。

ちなみに、私はアルカリ系の洗浄液を使うことが多いです。複雑なパーツは灯油です(中途半端に洗浄液が残ると面倒だから)。
パーツクリーナーは仕上げに少し使う程度です。

さ、綺麗に洗えたら、組み立て開始ですヽ( ̄▽ ̄)ノ


大事なのはココ。このOリングが大事です。



オイル排出口のアルミ製のパッキンは状態によっては再利用が効くことが多いけど、Oリングは交換しちゃうが吉。ケチって再利用したり、ましてや液体ガスケットを塗っちゃうなんて論外です。

Oリングには組みつけ時にはオイルを塗布します。



オイルフィルターを予めセットしておきます。この手のフィルターの中央にあるゴムパッキンって、ペロン♪とめくれることがありますからね。
このゴムパッキンにもオイルを塗布して固定ボルトを優しく優しく挿入していきます。


外周部のOリングも新品に交換。ちょっと収まりが悪いので慎重に。。。

この状態でカバーの中にオイルを注ぎます。この状態でオイルが漏れるようだったら、さっき「大事」と書いたOリングか、カバー側のコンディションに疑いありです。
オイルなんて直ぐに回るからいーや!と思わないほうがいいですよ(新品のフィルターをオイルに浸してみると分かります)。

まぁ、傾けて装着する車両はどうしようもないですけどf(^_^;

あとは各部を規定トルクで締め付け、オイルを投入するだけです。9割程度入れて、エンジンを始動。オイルの液面高さが落ち着いた頃に微調整すれば完成です。
あ、投入するオイルの量は ちゃんと測った方がいいですよ!



「昇圧回路 V-UP16 取り扱っております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-11.html


「クランクケース減圧バルブ レデューサー 取り扱っております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-22.html



「各種オリジナルパーツ取り揃えております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-20.html

「フォーク内圧を適切に保つための”プシュっとバルブ”取り付け加工」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-731.html

「ステンレスキャップボルトのテーパー加工」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-805.html



高性能オイルA.S.H.取り扱っております。



「Nie's garageのHP」
「作業依頼受け付けてます」

パーツの製作、加工もはじめました。お気軽にお問い合わせ 下さい。

twitterやってます。出没予告など、色々ぼやいています。
IDは「mapleach」。「にえガレつながり」なんて「リスト」も作ってみました。
http://twitter.com/mapleach


にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑
スポンサーサイト