RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2011.04
30
Category : Kansai RZ&RZR
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑


コンプレッション測定オフをやりました(^^)

朝練は…前日の夜、天気が悪かったので酒飲んで寝てしまい…中止にヽ(;▽;)ノ

朝早く起きてみると、めっちぇエエ天気でした(笑)
くそ~(>_<)

さてさて。11時ぐらいにBaNGさん登場(^^)



本来の目的であるコンプレッション測定を開始します。



コンプレッションゲージをセットし、スロットルグリップ全開でキックキックキック!!

こんな感じです~。



サービスマニュアルに記載された標準圧縮圧力は「9.0kg/cm^2 -1000rpm」。
うちのゲージはkPa表示なので、サービスマニュアルの数値を置き換えると…約880kPaとなります。

測定結果は、右が800kPaで、左が830kPa。絶対的にダメということはないけれど、やや低めの数値といえます。

コンプレッションを重要視する人は少ないけど、私はやっぱり大事だと思います。この企画、これからもちょくちょくやらせてもらおうかな(^^)
始動性が悪いとお悩みだったので、すこしご相談をさせてもらいました。

さぁ、せっかく にえガレに来てもらったのだから 餌食になっていただきましょーヽ( ̄▽ ̄)ノ

コンプレッション測定の途中も、なんどか車体が横倒しになりかけました。
みれば、スタンドの状態がよろしくない。試乗させてもらうとシフトペダルの下にブーツ(安全靴ともいう)が入りづらい。

こりゃいかんねっ!

改修前。



サイドスタンドとシフトペダルの間が極端に狭い。ならばこうしましょう。
ちゃっちゃと溶接で肉盛りします。



改修後。



見た目、やりすぎのように見えますが、軟鋼用の溶接棒なのでしばらくすると目減りしてきます。そして、ある程度で落ち着くのでこの程度でちょうどいいと思います。
もし気になるようなら肉盛り部分をヤスリで削って調整してください(^^)

ほどなくすると、相棒のコタプーが登場。職場の後輩用にV-UP16を取りにきてくれました。

さらにほどなくすると、hさんがR1-Zで登場(^^)



あんな話しや こんな話しで盛り上がったのでした。

楽しかったねぇ~。またやりましょう!

<補記>
このカテゴリーは、にえ個人のものではありませんから、広告の類は削除しております。
ブログランキングについては、広く多くの方に見ていただきたい思いより、あえて残しております。ご理解いただけると幸いです。


にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑
スポンサーサイト