FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2010.12
29
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑


問題山積みの右側に着手します。

以前の記事で書いたとおり、マスターシリンダの設置場所が最大の問題点。



この画像にあるように、ステッププレートの形状に対し、ステップバーが前方かつ上方に取り付けられています。
多くの車両の場合、逆ですね。どちらかといえば、ホルダーの後ろ方にステップバーがあります。

後ろ側に障害物がなかったり、少なかったりするから、マスターシリンダのレイアウトがやりよいわけです。

一方、私の作ったステッププレートはプレートそのものが障害となるため、マスターシリンダのレイアウトに自由度がない。

うーん…。室内でじっくり考えます…。

はっ!こんな感じはどうよ?!



ありだねぇ~。ってなことで検討開始です。


どうやってマスターシリンダのピストンを押してやるのか?が検討課題です。

書いては破り、破っては書いてを繰り返すこと数時間。


…。…。…。

なかなかアイデアが浮かんでこない(笑)

別の作業をやりながら考えることに。

ロッドエンド?ボールエンド?って、動作を軽快にするためのものですね。
ところが、ボルトを通してナットで止めるだけだと、ボルトとボールエンドの間には隙間ができます。

なんか気にいらん(笑)



ということで砲金でブッシュを作ってカチこんでやりました。軽圧入です。
ついでにペダルにもブッシュを入れておきました。内径8mmだったのを6mmに下げることもできます。
8mmのボルトを使うよりも、6mmのボルトの方がコンパクトですし…。


今からやろうとしていることにも役立ちそうだなぁ~。あっ! ひらめいたっ!!!



ペダルの動作方向と、押すべき対象=マスターシリンダの向きが異なるのが課題なのだから、方向を変換してやればいいだけのこと。
ならばシーソーのようなものを作ってやればいい。

図面ではストレート形状になっています。CAD上でチェックした所、これではステッププレートの中に納まりません。角度をつけることにして、CAD上で検証。

プロトタイプが完成。



名づけてリレーションシステム。

シーソーのセンターはステップ固定用ボルトを活用しています。
シーソーが動くたびにステップ固定用ボルトに力が加わるようでは”緩み”を誘発しますので、砲金のブッシュを入れて対応しました。

このブッシュ、分割構造になっています。裏で隠れてみえないけど、大きなツバがついています。
出来るだけしっかりとホルダーに設置させたい故、接地面積をあげたかったからです。

ガタなく、スムーズでなければなりませんから、内径とブッシュの寸法は、100分台の精度で造りこみました。

全て手で削りだしているので、形状がガタガタなのはご愛嬌(笑)
ちょうどこのとき、コンターの刃がダメになっていたので、ハンドソーでカットしたもので疲れましたー。


20時間くらい?かけて、とっても苦労して作ったんですが、ちょっとなぁ~と思うところがないわけではありません。



シーソーのアームがマスターを押す角度に注目して下さい。もう少し直角に近づけたい…。

マスターシリンダを車体前方に向けて移動すれば解決するんですが、やりすぎるとエンジンに近づきすぎちゃうので限度があります(-_-)


ペダルとシーソーを連結するアームを極力短かく&マスターのロッドの長さを可能な範囲で詰めていきました。



さらに、恐らく”一番使う&微妙なコントロールを要求されるあたり”で、ロッドが真っすぐになるようにマスターの取り付け位置を吟味しています。
(全くマスターが押されていない画像の状態だと、若干斜めになってる)

まぁこんなモンかなぁ。ひとまず使ってみて、乗車フィールをチェックしてみましょう。

そうそう。このシステムはレバー比を変更することが可能なんですね。
シーソーのアーム長を変えてやれば、特性をチューニングすることが可能です。

マスターを固定しているプレートの形状の仕上げやら、ありあわせのボルトも何とかしないと(-_-;
フルードタンクの取り付けも考えないといけませんし、車体前方に向かっている(リザーブタンク用の)ホースの向きも何とかしないとね。
取り出し口を作れば対応できるかな。



ブレーキホースの取り回しも考えなきゃいけないし、ストップランプスイッチも付けないとなぁ。

まだまだ完成には程遠いですが、一番大きな山は越えることができたように思います。



「昇圧回路 V-UP16 取り扱っております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-11.html


「クランクケース減圧バルブ レデューサー 取り扱っております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-22.html



「各種オリジナルパーツ取り揃えております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-20.html

「初期型RZ250/RZ350用 520コンバートスプロケット by ISA」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-13.html
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-23.html
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-185.html


高性能オイルA.S.H.取り扱っております。



Nie's garageのHP
作業依頼受け付けてます

パーツの製作、加工もはじめました。お気軽にお問い合わせ 下さい。

twitterやってます。出没予告など、色々ぼやいています。
IDは「mapleach」。「にえガレつながり」なんて「リスト」も作ってみました。
http://twitter.com/mapleach


にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑
スポンサーサイト