FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2010.07
07
Category : GX750(3W8)
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタム・整備へ(クリックプリーズ!)
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



CADを使い始めて10日弱。まだまだ使いこなしているとは言い難い状況です。

それでも「お絵かき」程度はできるようになってきました。頭の中にあるものを、正確に描いてみることで、「こうだったに違いない」と思うことが、実は違う形をしていたり…。思わぬ発見をすることになります。

 ¶

CADを使って、以前から気になっていることを検証してみることにしました。

「レバー比って何や?」ということです。まずは私にとって馴染みの深い、RZのリヤサス周りをイメージしてフフフン♪と描いてみました。




単純に「A辺とB辺の長さが分かっている三角形を描くにはどうしたらいいのだろうか?」を試しながら書いてみたに過ぎません。なので、寸法に意味はありません。


よしよし。何とか図示はできそうなので、スイングアームをスイングさせたとき、アクスルシャフトの移動量と、サスペンションユニットのストローク量の変化をみてみることにしました。

アクスルシャフトの角度を2度ずつズラしていき、その時のサスペンションの長さをCAD上で実測していくのです。何点もプロットし、Excelにデータを入力していきます。

でた結果をグラフにしてみると…直線になっています。

アレレ?

レバー比を変えて同じことをやってみました。やっぱり直線になりました。

アレレ?

ぷろぐれっしぶ…。アレレ???


上の図が50:100(1:2)、下の図が20:100(1:5)です。

うーん…。

思わず私は頭を抱えてしまいました。

サスペンションを横置きすると、プログレッシブ効果があるんじゃないの???どうして直線になるんだろう…。

でも、図に示されたものをジーーーーっと眺めていると、「そりゃそうだ」と思いました。レバー比って、結局「テコ」ですもんね。
いわゆるレバー比を知るには、あるところの角度を求めて、あるところに あるところからの垂線を引いて…。場合によっては、三角関数を用いて算出した方が楽かも知れません。

恐らくこれだろうということは分かってきました。


こうなると、いてもたってもいられません!実寸法の方がリアリティがある!ってことで、GX750の各部の寸法を測定しました。

なぜRZじゃないのかって?そりゃ計りづらいからです(笑)

私はモノズキだけど、モノグサですから(・_・)゛


鋼製巻尺で適当にあたった寸法ですが、一応は図になりました。




まずはノーマルの「スイングアームのストロークとレバー比の変化の関係」を検証してみたいと思います。
そして、レイダウンさせた場合に、どういう風に特性が変わるのか?も検証してみたいです。

よく「レイダウンするとプログレッシブ効果がウンヌン…」なんて記述を見かけます。
また、レイダウンすることで、相対的にバネレートは低くなってしまう(バネレートそのものは変わらないが、柔らかくなるって意味)なんてことも言われてますね。

実際、そうなんだろうし、「なるほどなぁ~」と分かったような気持ちでいましたが、しっかりと説明できないのなら「それは単なる情報」に過ぎないし、説明できないものを、理解しているとは言い難い。

ちなみに、レイダウンするのかどうかは分かりません。単に検証してみたいだけです(笑)


それにしても「レイダウン」で検索をかけてみると、こういうアホみたいな検証をした事例は見当たりませんでした。

かなり一般的な改造方法なんだし、レートの変化特性なんちゅーものをグラフ化なり、検証した事例があってもよさそうなものなんですけどね~。
(分かっている人にとっては、当たり前のことすぎて、ことさら表に出ていないだけかもしれません)


まぁ、事例がない(or少ない)方が励みになるってもんです。こんな検証をやったところで よいバイクができるわけでありませんが、気になりだしたらやらずにはおけますかっ!


ちょぃと計算やら作図が複雑になりそうに思えましたが、やってみるとそうでもありませんでした。
結構面白いデータが得られました。ただいま考察中です。

さらに複雑なリンクサスだと、大きなモニターがないと、ちょっぴり厳しいなぁ~。にえ子にお願いして、自宅PCをツインモニター化してもらおうかなぁ。



「楽しいんだけどね~。それでも引き続いて、GX750の購入希望者を募集中!」
http://blogs.yahoo.co.jp/nie_gare/25581461.html


ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↓↓↓
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタム・整備へ(クリックプリーズ!)


”Nie's garage”のHP
Nie's garage WORKSでは、作業も承っております!

パーツの製作、加工をはじめました。詳しくは、お問い合わせ下さい。

【問い合わせ方法】
ゲストブックに書き込むか、nie_gare@ybb.ne.jpまでメールを下さい
スポンサーサイト