RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2010.07
31
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタム・整備へ(クリックプリーズ!)
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



リヤブレーキ周りの設計は、着々と進んでいます(ホンマか?)

付帯事項も検討しておかないといけません。

うまい具合に、交換しようとしているXJR400R用のMOSキャリパーのピストン径と、STDのそれは、ほぼ同一です。
ひとまず、STDのマスター&ペダル(ステップ)のままで、ブレーキ周りの作業を進めてしまう予定です。

しょーもない理由ですが、そろそろリヤのブレーキパッドが無くなりそうなので、ブレーキだけでも早くしないといかんのですねぇ~。
ここでSTDキャリパー用のブレーキパッドを買ってしまうと、「作業を止めてしまう明確な理由」ができてしまうので、なんとしてもやりきりたいところです(笑)

そうそう。MOSキャリパーは対向ピストンタイプで、STDは片押し式です。蛇足ですが、対向ピストンタイプのキャリパーでも油圧レシオを計算するときには、片側のピストンの面積だけ考慮します。
同じピストン径であれば、対向であれ片押しであれ、油圧レシオは同じになり、理論上、力のかかり方は同一なのだ(反力ってヤツね)。

もちろん、力の損失の程度が違ったりするのでフィーリングは変わるんでしょうけど。


トルクロッドとサポート用の部材は、来週早々にでも調達しておきます。

あとは…ブレーキホースですね。


MOSキャリパーの取り出し口は、こんな感じです。






XJR400Rのパーツリストをみると、




ほほぉ~。こういうタイプのフィッティングを使ってるのね。これはこれでいいなぁ。このタイプは、こないだ使っちゃったので、在庫がない。
在庫のあるストレートタイプにしようかなぁ。

まぁ、平和な悩みです(笑)

悩みといえば、ステップの設計にはずいぶん悩まされています。
位置が特定できないんですよね…。マスターシリンダおよびフルードのリザーブタンクの配置にも悩んでいます。

リヤ周りの構造が特殊なGX750…。そもそもメジャーでない車両だし、サンプルなんぞはあるわけもない。
自分で考え、やってみるしかありません。

そういや、フルードのリザーブタンクのストックがないなぁ。何個か持ってたんだけど…。あげちゃったのかなぁ?



「楽しいんだけどね~。それでも引き続いて、GX750の購入希望者を募集中!」
http://blogs.yahoo.co.jp/nie_gare/25581461.html


ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↓↓↓
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタム・整備へ(クリックプリーズ!)


”Nie's garage”のHP
Nie's garage WORKSでは、作業も承っております!

パーツの製作、加工をはじめました。詳しくは、お問い合わせ下さい。

【問い合わせ方法】
ゲストブックに書き込むか、nie_gare@ybb.ne.jpまでメールを下さい
スポンサーサイト