FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2010.06
09
Category : GX750(3W8)
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタム・整備へ(クリックプリーズ!)
↑↑↑ブログランキング再開しました。協力よろしく!↑↑↑


はぁ~。今週と来週は、なかなかハードです。

さてさて、「GX750の購入希望者を募集」していますが、今のところオファーはありません。
http://blogs.yahoo.co.jp/nie_gare/25581461.html

希望者がいないのなら「乗る」と決めていました。さすがに、ここまで寂しい状態になるとは想像してなかったけどね(笑)

手放すぞ!と決めてしまったことで、気持ちに区切りがついたし、その中で、新たな気付きがありました。

どうも最近の私は、「もっと、さらに」という感情に捉われていたようです。ひとまず「あれをこうしたい」「ここをああしたい」なんて思いを捨てることにしました。しかし、開発を進めないということではありません。歩み方を見直してみよう!ということです。

 ¶

バイクをよくするための方法論は、たくさんあります。実際、それらは多くの可能性を秘めています。

溢れんばかりの向上心を持つものなら、「可能性があるのなら試したい!試さずにおれるか!」と思うのは当然の流れです。
そういうものに刺激をうけて、やるんだ、やるんだ、やるんだ…と自らを鼓舞していました。そのことによって引き上げられた部分は実際あるけれども、気がつかないうちに、自分を縛り付けていたように思います。

色んな可能性を試す行為が、目的に変わりかけていました。いやぁ、危ないところでした。

美しくありたいと思うあまり、ダイエットに執着してしまう人のようなものでしょうかね…。結果として、健康状態を崩し、肌はガビガビ、表情は虚ろに…このような状態のどこにも「美しさ」はありませんね。

あぁ、今の自分の状態に似ているなぁと思いました。

 ¶

私にとって、愛車は自分を映す鏡のような存在です。いうなれば「私を象徴するもの」です。

あまり興味や関心を持たれないという評価は、そのまま自分への評価だと思うんですね。

決して自虐的になっているわけではありませんが、そういう観点で、自分の言動を見てみようと思いました。

 ¶

自分の愛車との向き合い方を見つめなおしてみました。

自分は、どうして「否定」的な評価をしてしまうのだろうか…。外因だけじゃなく、自分の中にも原因があるんじゃないかと考えました。

そして、「悪いところを直そう」という発想に着目しました。悪いことを直すことは前向きです。しかし、悪いところ…って切り口や視点そのものは「負」の要素かも知れないと考えました。

負の部分を探してばかりいる自分…。そういう視点で考えてみると、もう1つの側面に気がつきました。

愛車のよいところをみようとしていない。みていないわけではないけれど、それを発見したところで「それは当たり前や!」と受け止めている。

悪いところ探しが切り口になってる限り、いつまでも認めることができない。これを向上心といえば聞こえはいいが、傍からみたらどうだろうか…。

あまり心地のよいものではないような気がします。

せっかくの趣味なんです。楽しくていいはずです。どうして私はこうも責めて責めて責めてしまうのでしょうか。

負の部分を探さずにいられないのは、結局のところ、自信のなさの現れなのかなぁと。まだ、おぼろげですけどね…。ま、このことについては、継続的に考えていきたいです。


で、GX750。しばらくは、ほけーっと乗ってやろうと思います。”現状ありき”で乗ります。まずは今を受け入れてみよう!という発想です。
現状ありき!なのですから、状態維持に努めるのはいうまでもありません。

もちろん「欲しい」という方が現れたら、基本的には「流れに沿いたい」と思っていますので、引き続きご連絡をお待ちしておりますm(u u)m


さてと。乗るとして、まずはタイヤだな。

欲しいという方がでてきた時点で、その方の意向を汲もうと思い、検討を止めていましたけど、ぼちぼち再開です。


最右翼はコレ。ブリヂストンのACCOLADEです。
http://mc.bridgestone.co.jp/jp/products/accolade/index.html





スポーツ志向のタイヤでもなく、かといって古い設計でもないところがポイントです。
要するに「現代の技術で作られた、標準タイヤ」的な位置づけでしょうか。。。

ただ、ズバリのサイズがありません。

問題はフロントですわ。

STDの3.29-19に対し、3.50-19しかありません。

トレッド幅は殆ど変わらんのですが(※1)、タイヤ外径が10mm近く変わる(大径になる)のが気になるところです。
一方、標準リム幅が細めの設定なのは、とても好ましいですね。

※1: STDサイズのBT45との比較
<ACCOLADE>
フロント3.50H19 57H …標準リム幅2.15 適合リム幅2.15~2.50 外径672 トレッド幅103
リヤ4.00H18 64H …標準リム幅2.15  適合リム幅2.15~2.50 外径675 トレッド幅117

<BT45>
フロント3.25-19 54H …標準リム幅2.50 適合リム幅1.85~2.50 外径663 トレッド幅100
リヤ4.00-18 64H … 標準リム幅2.15 適合リム幅2.15~3.00 外径675 トレッド幅117

ここのところ忙しいので、あまり距離は伸びそうにないので、交換するのは、少し先になりそうですけどね。
ゆっくり情報収集でもやるとしますか。

 ¶

最近、GX750を”普段使い”しています。

食料品の買出しやらにもガンガン使ってます。
先日、改良した「タンクの固定方法」は、極めて有効です。緩やかなカーブをスパーン!と快走するのが楽しくて仕方ありません。
http://blogs.yahoo.co.jp/nie_gare/25454611.html



「GX750の購入希望者を募集中」
http://blogs.yahoo.co.jp/nie_gare/25581461.html


ブログランキング再開しました。協力よろしく!↓↓↓
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタム・整備へ(クリックプリーズ!)


”Nie's garage”のHP
Nie's garage WORKSでは、作業も承っております!

パーツの製作、加工をはじめました。詳しくは、お問い合わせ下さい。

【問い合わせ方法】
ゲストブックに書き込むか、nie_gare@ybb.ne.jpまでメールを下さい
スポンサーサイト