FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2010.05
16
Category : DTふたたび
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタム・整備へ(クリックプリーズ!)
↑↑↑ブログランキング再開しました。協力よろしく!↑↑↑


出張で数日更新する時間&ネタがないなぁ~と思っている間に、ランキングが急落してしまいました。
皆さん、興味深いネタをセッセと更新されているのですから、当然ですね。上位に名を連ねておられる方のブログは、何れも興味深いものであり、私もチョクチョク覗かせていただいております。
有益な情報の共有化が図れる場を提供いただき、ありがたく思っております。お互いがんばりましょうね!

 ¶

少し前のことです。相棒のコタプーから「にえちゃん、GN125を譲ってもらえそうやねんけど、どない?」なんて電話がありました。
#コタプーのブログ http://blogs.yahoo.co.jp/pu_pu_pu250r

電話口から、彼のニヤニヤぶりが伝わってきました。私が「欲しい!」という確信があったのでしょう。
もちろん、「欲しい!」と即答です。

他に2台の原付も引き取る条件があるようですが…まぁ、そこは出たとこ勝負です(笑)

本日、レンタカーを借りてエッチラオッチラと引き取りにいってきました。

他の2台の原付は、これまたヨダレものだったのですが…1台は、いつもお世話になっている方に、もう1台はコタプーが持って帰りました。


引き取ってきたGN125は、こんな感じです。




少し手を加えれば、おこせそうに見えますが…ま、どう見積もっても20万くらい突っ込まないとまともな状態には仕上がりません。
ブレーキを含めて消耗品はオール×だし、エンジンからもオイルのにじみが見られます。前後サスも「ありゃま」な状態です。

もう少し程度がよければ、命を吹き返してやりたいと思いましたが…解体して個々のパーツとして活用してあげるほうがいいと判断しました。

ということで、遠慮なく分解させていただきます。

リヤサスのマウント部分に便利部品を発見。




さっそくGX750に移植しました(笑)
この形状だとフックはかけづらいけど、ネットの網の部分を引っ掛けるには都合良さそうです。

大きなトルクのかかってそうなボルトをサッと緩めておきます。解体作業を極めて効率よく進めるコツの1つです。
部費が外れてくると車体重量が軽くなるなどして、押さえが利かなくなってくるからです。
ス○キのバイクの常(?)として、極めて整備性がよろしくありませんが、順調に作業は進みます。

整備性がよくない1つの事例を紹介しましょう。




インテークマニーホールドです。なぁーーーんと+のねじで止まってます。
エンジンが車載された状態では工具が入りません(笑)

まぁ、ソケットの+ビットがあれば外せるのかも知れませんがね…+ねじはカムアウトする恐れがありますから、ヘタを打つと大変なことになりかねません。




エンジンを降ろす前の状態です。当該部位のボルトがいかに緩めにくい場所にあるか分かると思います。
この他にも「いぃ~!!!」っとするような箇所がいくつもありました。。。

ちなみに、この状態になるまで30分ほどでした。まぁまぁかな。

メーターはいい感じです。私の好きな紺色のメーターパネルでした。




走行距離は1万キロちょっとのようです。スプロケが手裏剣のようになっていたので…ホントかなぁ?
他の部分のヤレ具合はホドホドでしたから、なんともいえないところではあります。

エンジンがおりました。




そうそう。普段は工具を地面に直置きしません。今日は解体だし「まぁいっか」と思っちゃったのですが、やはり作業効率は極めて悪かったです。
あとで工具についた無駄な汚れを落すのに難儀しました。やはり基本は守らないといけませんね。。反省です。

部品はダンボールに納めました。
エンジンと左2つが必要な部品。右1つが捨てる部品です。




ちなみに、何に使うか?といえば…DTのフレームに載せてみよう!ってな発想です。
載るのかどうかは分かりません。寸法的には極めて難しそうです(笑)
まぁ、やるだけのことはやってみますかね…。

このエンジン、オフロードモデルのDF125や、SA125にも搭載されたものと同系統なので、オフロード使いでも安心です。
何より「セル」がついています。って、今、気がついたんですがキックがないやん!

ちなみにDF125は、こんな感じでお付き合いしたことがあります。
http://www.geocities.jp/nieyuki/df125.html

しまったなぁ~。セルは便利だけど、キックがないのは痛い…。

ま、なんやかんやで3時間ほどで解体完了です。こんなモンですかねぇ~。

DTへの車載はボチボチ進めようと思っています。
フレームの主要部分は、サンダーで切断して残しておきました。さぁ、ここからは切った貼った作業になります。

なんやかんやと、それなりのコストが掛かってしまいました。果たしてスワップ作業は うまくいくのでしょうか…。

<補記>
ガソリンタンク、サイドカバー、スイングアーム、前後のホイル、ブレーキ周りなど、GN125のパーツが欲しい方がいらっしゃいましたらご一報下さい。適価でお譲り致します。



ブログランキング再開しました。協力よろしく!↓↓↓
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタム・整備へ(クリックプリーズ!)


”Nie's garage”のHP
Nie's garage WORKSでは、作業も承っております!

パーツの製作、加工をはじめました。詳しくは、お問い合わせ下さい。

【問い合わせ方法】
ゲストブックに書き込むか、nie_gare@ybb.ne.jpまでメールを下さい
スポンサーサイト