FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2010.05
01
Category : GX750(3W8)
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタム・整備へ(クリックプリーズ!)
↑↑↑ブログランキング再開しました。協力よろしく!↑↑↑


ステップバーを購入しました。

本当はオール自作でいきたかったんですけどね…。うちのロクロでは、どうしても深いローレットが刻めませんでした。

http://blogs.yahoo.co.jp/nie_gare/24570322.html
なんだかんだと2ヶ月余り悩み続けていたんですねぇ。

かなり調べましたし、方々に聞き回ったのですが、私が欲しているような深いローレットを刻もうとすると、いわゆる転造ではなく「切削」しなければならないことが分かってきました。
パワー云々だけではなく、様々なハードルがあるということです。

自分なりにトライはしました。調べもした。でもダメだった。その結果がコレです。




市販されているものなのだから「できがよくて当然」です。だけど、私には「それ以上」の意味があります。

散々悩んでトライした結果だからです。
結局「自分では作ることができなかった」けれど、そのプロセスは無駄ではなかったと考えています。広く捉えると「意味のある1つの結果」になると思っています。単にモノを買った、買わないの問題ではないということです。

今の私には、このパーツが「どうやって作られたのか…」おぼろげながらではありますが、想像ができるのです。もちろん、実際にやったわけでもなければ、見たことすらないのですから、それが正解である保証はありません。
しかし、想像が「より具体化」したことは揺るぎのない事実です。

今回の選択は、あきらめでもなく、打算でもない。立派な前進であり、進歩です。小さなところに捉われれるあまり、大いなる一歩を踏み出せないのなら…これまでの私がよく「陥ってきたこと」でもあります。

「なんでも自分で」から、少し脱却できたようで、自分としては意味のある選択だったと思います。近頃、「本当のプロ」の仕事には「自分でやる以上の意味」があると捉えることができるようになってきたように思います。
そして、まず「自分でやることありき」目線のお陰で、本当のプロを見極める術も(幾分ではあるにせよ)身についてきたように思います。

さぁ、こいつを活かして、ステップの製作を進めるとしますかっ!しかし、まだまだ問題は山積です。どこまでも坂道は続いていきます。



ブログランキング再開しました。協力よろしく!↓↓↓
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタム・整備へ(クリックプリーズ!)


”Nie's garage”のHP
Nie's garage WORKSでは、作業も承っております!

パーツの製作、加工をはじめました。詳しくは、お問い合わせ下さい。

【問い合わせ方法】
ゲストブックに書き込むか、nie_gare@ybb.ne.jpまでメールを下さい
スポンサーサイト