RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2010.05
30
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタム・整備へ(クリックプリーズ!)
↑↑↑ブログランキング再開しました。協力よろしく!↑↑↑


先日の記事で紹介したR1-Zのキャブレターを組み上げました。
この記事ですね。2年の不動期間を経たものでした。
http://blogs.yahoo.co.jp/nie_gare/25486585.html

まずはキャブレタークリーナーで経路のお掃除から。ちなみに、私が使ってるのは某社のエンジンコンディショナーです。




汚れ汁です(笑)

汚れはパイロット系が酷かったです。
さらに、チョークの経路が完全に塞がっていました。

「キャブレターのOHをしたけど、快調にならない…」なんてお問い合わせをちょくちょくいただきますが、大抵は十分に洗浄が行われていないだけだったりします。

結構勘違いされている方が多いのですが、キャブレタークリーナーを吹き付けることが目的ではありません。
汚れは、1回や2回で取りきれるものではないし、逆にそんなに強烈なものは怖くて使えません。

汚れをよく溶かすものは、キャブレターのボディも少なからずアタックします。一晩つけこんだりするのはリスクが大きい。
何度も何度もしつこくやる。特別なことはありません。ただ、しつこく、しつこくやるだけです。




綺麗になりました。

でも、まだ洗浄工程が残っています。

経路の洗浄が終わったら、仕上げの洗浄を必ずやります。
パーツクリーナーを吹いたくらいでは、キャブレタークリーナーが取りきれないからです。

十分に温度をあげたアルカリ系の洗浄液の中にサッとくぐらせます。

温度の上げ方が足りなければキッチリと落ちない。時間をかけすぎると、アルカリにより表面がアタックされてしまう。
温度と時間の両方をしっかり管理する必要があります。


あー。そうそう。固着したパイロットエアジェットは、無事に摘出できました。




ねじ山も綺麗です。ホッと一安心です。

軽くジェットをねじ込んだ状態です。




ご覧のように、吸気口の面と垂直ではないんですね。ドリルで穴をあける際に苦労させられました。

トップキャップが装着される部分です。フライスの目が気になったので、面だししておきました。




恐らく一発で粗くひいたのだと想像します。まぁ十分機能するんでしょうけど、気持ちよくはありません。
”削る”とやりすぎなので、フライス目の頂点部分を均す程度でやめておきます。

完成です。




キャブレターのオーバーホールは、漬け込んで放置…みたいなことができないので、十分な作業時間が確保できるときにしかできませんし、やりません。

自分のバイクだともっと気軽ですけどね。日頃から乗ってるし、乗ることによってたまった汚れを落すだけですから。
使うクリーナーの量も少ないし、ここまで入念にやる必要はありません。

一口に「キャブレターのオーバーホール」と表現されがちですが、目的によって作業項目や、やり方も違ってくるということです。





さてと…エンジンでも組みますかね。
使う部品の最終チェック中。作業の流れに従い、項目ごとに整理します。

やらんでもかまへん。けど、やらんとアカンことは結構多いもんだ。



「GX750の購入希望者を募集中」
http://blogs.yahoo.co.jp/nie_gare/25581461.html


ブログランキング再開しました。協力よろしく!↓↓↓
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタム・整備へ(クリックプリーズ!)


”Nie's garage”のHP
Nie's garage WORKSでは、作業も承っております!

パーツの製作、加工をはじめました。詳しくは、お問い合わせ下さい。

【問い合わせ方法】
ゲストブックに書き込むか、nie_gare@ybb.ne.jpまでメールを下さい
スポンサーサイト