FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2010.05
28
Category : DTふたたび
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタム・整備へ(クリックプリーズ!)
↑↑↑ブログランキング再開しました。協力よろしく!↑↑↑


さぁーって、ドライブ軸の中心と、エンジンマウントの位置関係をあたっておくことにしました。
エンジン寸法の絶対的な違いがあるので、エンジン掲載位置をどこまで拘ることができるのか、いまだ未知数ですけどねf(^_^;




サササっと、ロクロで製作。
細くて長い方は、途中で段がついています。エンジンマウント用の穴の奥が微妙に細くなってて…って、なんかエロぃっす。

エンジンに装着ぅ~




もちろん、センタードリルでセンター穴をあけています。


ピッチノギスで位置関係を計測。

まずは、上側のマウント…。




次は、下側のマウント…。




最後にマウント間の位置関係を計測して終了です。

この方法で、どこまでの精度が出るのかはわかりません。0.5mm程度は確保できているように思います。
あんまり深く考えすぎないようにしよー。


で、肝心の車体側。




ドライブ軸、スイングアームピポット、リヤアクスルは、ほぼ一直線です。

同じ画像に、直線を引いてみよう…。




うん、スイングアームピポットと、リヤアクスルを結ぶ線に対し、ドライブ軸が、やや下側に位置しています。

スイングアームピポットとドライブ軸の距離は測定できるけど、それだけじゃ「位置関係」は明確になりません。
「もう1箇所」なんらかの基点を決めないと。どこがいいかは考え中。とりあえずノギスが届く場所じゃないとね。適当な場所にポンチマークでもつけましょうかね…。

マウントの構造も、メモ代わりに掲載しておこう。







エンジンの掲載角度も…ウェットサンプの4ストだからオイルの喫水線も全く無視というわけにはいかんよね。



「GX750の購入希望者を募集中」
http://blogs.yahoo.co.jp/nie_gare/25581461.html


ブログランキング再開しました。協力よろしく!↓↓↓
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタム・整備へ(クリックプリーズ!)


”Nie's garage”のHP
Nie's garage WORKSでは、作業も承っております!

パーツの製作、加工をはじめました。詳しくは、お問い合わせ下さい。

【問い合わせ方法】
ゲストブックに書き込むか、nie_gare@ybb.ne.jpまでメールを下さい