FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2010.05
28
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタム・整備へ(クリックプリーズ!)
↑↑↑ブログランキング再開しました。協力よろしく!↑↑↑


先日の記事で紹介したRZ250R(1AR)のフォーク。
http://blogs.yahoo.co.jp/nie_gare/25638948.html

分解して、空気にさらすことで、例の腐敗臭は一切しなくなりました。空気を嫌う、嫌気性バクテリアが死滅したせいだと思われます。


さてさて。インナーチューブなど、分解したパーツに磨きをかけました。




極めて地味ぃ~な、作業です。
作業風景なんぞ撮る気にもならないので(笑)、仕上がった結果のみです。





まず、イニシャルをかけるカラーから。ふふ、ピッカピカだぜぃ。
酸化皮膜が取れてしまってるので、油分を欠かすと、錆びちゃいますけどね。





アウターのオイルシールとスライドメタルの収まる部分です。
ここは、うつり錆で真っ赤だったんですねー。黒っぽくみえるのは、もともと付いてた塗料です。
黄色くみえるのは洗油です。脱脂洗浄するので、さらに綺麗になります。





アクスルが通る部分。アルミの腐食が進行していたので、磨いておきました。
ま、フォークのオーバーホールだから、やらなくてもいいのかも知れないけど。





インナーチューブです。

もともとインナーチューブには、使用上差し支えない微細なうねりがあります。
磨きを入れることで、強調されちゃうので、写真写りが悪くなります。
錆の凸部分だけ削り落とし、平滑さを保ち、そして磨きすぎてもダメ。簡単そうにみえて気を使う作業です。

インナーチューブが出るうちは交換するのがベターですが、予算が許さなければ磨いて使うしかありませんから。
今回も頑張らさせてもらいました。
そういや、錆びたインナーを磨いて使えるのは、これくらいの年式の車輌までですね。90年代に入ると…。

クロムめっきの膜厚が薄くなっているのでしょうか、下地が出てしまうまでの期間も短いような気がします。

さ、明日も早起きして作業です。朝練にいきたいけど(そろそろRZに乗りたい病が…)今週末は我慢我慢です。



「GX750の購入希望者を募集中」
http://blogs.yahoo.co.jp/nie_gare/25581461.html


ブログランキング再開しました。協力よろしく!↓↓↓
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタム・整備へ(クリックプリーズ!)


”Nie's garage”のHP
Nie's garage WORKSでは、作業も承っております!

パーツの製作、加工をはじめました。詳しくは、お問い合わせ下さい。

【問い合わせ方法】
ゲストブックに書き込むか、nie_gare@ybb.ne.jpまでメールを下さい