FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2010.04
28
Category : GX750(3W8)
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタム・整備へ(クリックプリーズ!)
↑↑↑ブログランキング再開しました。協力よろしく!↑↑↑


明日は、にえ子とまったりとした休日を過ごす予定です。ということで連続でアップします。


GX750の次期タイヤについて随分と頭を悩ませていますが、足元の結論がでました。


先日の記事で、現在装着している「IRC RS-310」のことについて触れました。
http://blogs.yahoo.co.jp/nie_gare/25224942.html

11,604kmで交換し、リヤに至っては3,000キロを走行した状態でスリップサインが…ま、まだ使えますけどね。
今回の東征で、幾分減りはしました。まぁ、普段の使い方が「タイヤの減り方が早くなる」要因であることが確認されたわけです(笑)

 ¶

今回の東征で、まめしばさんのGS1000に乗せていただきました。これに装着されていた「ピレリのエンジェルST」の凄さに驚きを隠せませんでした。

事前の記事で「いいよ!」と書かれていたし、電話でも「すごいよ!」と聞いていたので、期待はゼロではありませんでした。
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-595.html

しかし、「まぁ、凄いんだろうけど、おいらは別のところに興味があるのさ!」なんて思っていたんですねー。

ところが…乗ってみてビックリ。

「このタイヤ、すんげぇーーーーーー」

くどいようですが、タイヤだけじゃないんですよ。あの車両全体の「できばえ」があってこその評価です。ま、堅い話はこれくらいにして、とにかく凄い。

何が凄いって、情報量が半端ではありません。しかし、うるさくないんです。

前に履いておられたロードスマートだと、ペタっと寝るには違いないけど「中間付近の情報が希薄」に感じました。あー、ちなみにコレ、比較論です。
最終的に寝かせたいバンク角まで「寝かせても大丈夫」と感じはします。実際、気負いなくいけます。

これに対し、エンジェルSTは、寝かせていく過程の全てを伝えてくれる感じです。「ほら、大丈夫でしょ?」なんて風に「あちらから話しかけてくれる」感じがします。
かといってダルなわけではありません。実に、極めて軽快です。相談をしながら操作を進めるという風ではないのです。

ロードスマートも悪くないタイヤに思えました。探ろうとすれば、タイヤの状況が分からなくはないからです。これも「対話の1つの方法」ですからね。対するエンジェルSTは「あちらから微笑みかけてくれている」印象があります。

だから「エンジェル」なのかもね!? 実際知らんけど…。うぅむ…。

次に特性の違いを書いてみます。ロードスマートは1本の筋の上をスパぁ!っと走っていく感じがあります。一方のエンジェルSTは、「どこを(どんな風に)走っているのかが分かる」感じです。
どちらも極めて安定した特性ではあるものの、その質は随分異なります。

私は、エンジェルSTに一瞬にして惚れてしまいました。


…当然、私の愛車達に適合するサイズが準備されているわけもないんですけどね(笑)

 ¶

過去に試乗した色んな車両&タイヤの特性を思い浮かべていると「似たような感じ」のものがありました。そう、同じくピレリの「スポーツデーモン」です。
これだけには手を出すまい…と思っていたんですよね…。だって周りが「いい!いい!」っていうんだもん。これを使って「いい特性」になっても「ちょっと嬉しくないなぁ」みたいな(笑)

いいタイヤにすれば、車両の不出来を多分に補ってくれるはず。ならばこそ、もっと車両側で基本特性を作り込んでから履くべきではないだろうか?そんな風に「自らに課題」を課していたのかも知れません。
#ちなみにメッツラーのレーザーテックは、ロードスマートの「1本の筋の上をスパぁ!」の部分が似ていると感じました。


まぁ、やせ我慢は よしてサッサと履いてしまうとするかなぁ~?!
よし、いよいよスポーツデーモンを発注だ!と思い立ちました。


…が、ちょっと待てよ。IRC-RS310で、もう少しだけ試したいことがあったんだ。これをやってからにしよう。やっぱり私は変なヤツです。磨り減ったリヤタイヤのみ新品にする予定です。ただし、サイズを変更します。

120/80-18から、110/90-18に変更します。
※外径は(カタログ上)同一です。

[[attached(1,center)]]

サイズ変更の目的は、また別の機会にでも…。

 ¶

タイヤについては、tetsuさん(同じくGX750に乗る)も色々と取り組んでおられるようです。


うーん。なんだかとても平和そうな感じが伝わってきます。

 ¶

自分の車両とは直接の関わりがないことでも、自分の狙いや興味とは異なるとしても、貪欲な姿勢で吸収しようと心がければ、多くのことを知ることができると感じます。

「なんだ、最新のラジアルタイヤでしょ」なんて風に片付けるのは簡単ですが、それでは進歩がないように思います。

「鎖国」し、その中で安住の地をみつけるのも悪くはないでしょう。しかし私は、外の世界に触れたいと強く思うのです。結果、元の世界に戻るにしても「見て触れた」ことは必ずや役に立つはずだから。今回の東征で再認識したことでもあります。


それにしても、なんでうちのバイクのタイヤは、あっという間に減るんだろう?

昨日も、初期型RZに乗ってる友達の日記をみたら、「10,000キロ使った」とありました。同じタイヤを使ってる私は、こんなにも持ちません。

IRCのタイヤにしても「よく減る」なんてインプレは、まず見かけません。少なくとも「3,000キロでツンツル」なんて情報は皆無です。んー。正確な答えは見つけられずにいます。



ブログランキング再開しました。協力よろしく!↓↓↓
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタム・整備へ(クリックプリーズ!)


”Nie's garage”のHP
Nie's garage WORKSでは、作業も承っております!

パーツの製作、加工をはじめました。詳しくは、お問い合わせ下さい。

【問い合わせ方法】
ゲストブックに書き込むか、nie_gare@ybb.ne.jpまでメールを下さい
スポンサーサイト