FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2010.04
20
Category : GX750(3W8)
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタム・整備へ(クリックプリーズ!)
↑↑↑ブログランキング再開しました。協力よろしく!↑↑↑


先日RZに乗って以降、困ったことになっています…。
http://blogs.yahoo.co.jp/nie_gare/25134508.html

GX750に乗る気がおきないのです。。。はぁ。まいった。

GX750ばかり乗ってると「いいなぁ、GX」と思えるのに、RZに乗ってしまうと色んなところが霞んでしまうのです。

うちのRZは140~150くらいで巡航できるし、疲労度も高くはありません。
「今度の東征はRZで行こうか?」なんてことを、実はつい先日まで悩んでいたくらいです。

ま、比べるからそう感じるのであって、乗ってしまえば「GXもいい」と思えるんですけどね。

 ¶

細かくいえばキリがないのですが、一番大きく感じるのは「乗り心地の違い」ではないか?と思っています。
GX750のリヤ周りは、お世辞にもしなやかとは言えません。

現在 GX750に装着しているリヤサスペンションは、OHLINSの「YA9522」というタイプです。
イニシャル調整しかできない、シンプルなものです。

ソフトであることと、しなやかであることは、似て非なるものではあります。
が、多少イニシャルを抜いてやればマシにはなります。しかし当然のこととして動的な車高が変わってしまうので操安に影響がでてしまいます。

逆に&乱暴にいってしまえば、現在の設定は姿勢重視です。


さらに助長しているのが、現在装着しているIRCのRS-310です。
エア圧への依存度が高く、乗り心地を重視すればスポーツ性がスポイルされ、スポーツ性をある程度確保すれば乗り心地が損なわれます。
http://www.geocities.jp/nieyuki/090830.html

車高は、車速によらず効いてくるものだし、エア圧は軽く流す程度でも感じ取れるレベルなので、ちょっと問題なのです。
現状は、しなやかさとは対極にある状態と言えます。高速巡航も苦手だしね。BT45だと、鼻歌まじりで160巡航できたのに、こいつは120くらいしか出す気になれません(いずれもHグレード)。
高速域でガンガン走るために作ったバイクじゃないとはいえ、もう少しゆとりが欲しいものです。


サスペンションをフルアジャスタブルなものに交換する?GX750のSTDサスは上下の軸間が320mmと、あまり一般的ではありません。
車高調機能も欲しいから、ロッドを切断するなどして、根本的に寸法を出す必要があると考えています。
#現在装着しているOHLINSは、ほぼSTDと同じ長さ




さらには、ほぼ直立状態のレイアウトも課題の一端を担っているように思えます。シャフトドライブが故、簡単にレイダウン化はできません。まぁ、一筋縄にはいかないということです。







となると、ひとまずタイヤで誤魔化すのがよさそうです。

11,604kmのときに交換してから、まだ3,000kmほどしか走行していませんが…実はリヤタイヤのセンター部分が”ぼちぼち危ない”状態だったりします(笑)

なんぼほど減るの早いねん!
もっと長持ちすると思ったんですけどね~。フロントはまだまだ使えそうですが、(今のところ)継続してRS-310を使う気にはなれません。

ま、このタイヤは、荷重を受け止めとめるのが得意ではないから、極力くるんと回って、早めに車体を起こしてアクセルをガバ~。この走り方じゃぁ、センターが減るのが早くなるのは当然です。

峠ばかり走ってるのに、コーナーリング中に最も使うゾーンが殆ど減ってないのが笑えます(笑)


バイアス最強とうたわれることの多い、スポーツデーモンですかねぇ。。。あんまり好きじゃないんだけどなぁ。
ちなみに、マッハさんで価格を調べてみると、

(F)100/90V19 (お取り寄せ) 11,700円
(R)120/90V18 (お取り寄せ) 14,100円

でした。こんなものなのでしょうが、国産と比べると少々高いなぁ。

 ¶

現状は、あまりよくない傾向とはいえ、「それなり」にまとまった状態ではあると思います。

2号機とはいえ、大事な愛車なのだし、もうちょっと愛でてやらんとね。

東征の目的である「現状打破のための課題探し」のためにも、GX750で行くとしますか。

#先日書いた、GX750における現状の(新たな)課題
http://blogs.yahoo.co.jp/nie_gare/25037740.html
http://blogs.yahoo.co.jp/nie_gare/25049299.html



ブログランキング再開しました。協力よろしく!↓↓↓
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタム・整備へ(クリックプリーズ!)


”Nie's garage”のHP
Nie's garage WORKSでは、作業も承っております!

パーツの製作、加工をはじめました。詳しくは、お問い合わせ下さい。

【問い合わせ方法】
ゲストブックに書き込むか、nie_gare@ybb.ne.jpまでメールを下さい
スポンサーサイト