FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2010.04
14
Category : DTふたたび
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタム・整備へ(クリックプリーズ!)
↑↑↑ブログランキング再開しました。協力よろしく!↑↑↑


私は2サイクルが大好きです。トルクフルな特性が本当に大好きです。
一般的には、高回転ではじけるように回る様が好きだという方の方が多いんでしょうね。
でも、私はちょぃと違ってます。トルクののった蹴りだし感に心惹かれます。

この点、4サイクルは「ちょっとなぁ」と思っていました。特に小さな排気量ではね…。スカスカというか「力」がない。

「やっぱ、2ストやろ!」と思っていましたし、「ナナハン以上じゃないと4ストは楽しめない」とさえ思っていました。そう、10年以上前にはね(笑)




我らがミニトレレーサーです。多いときは年に2度ばかりレースに参戦しています。敵は2ストじゃありません…。
我々の敵というか相手は、「めっちゃ金のかかった4スト軍団」なのです。何せ、彼らが何気に装着している「ビックキャブキット」と、うちのミニトレレーサー1台分が、同じくらいの金額だったりするんですよねぇ~(笑)

「あんな金かかったバイクに負けてたまるかぁ~」…これが我がチームのモチベーションでもあります(笑)

「4ストMINI」⇒「めちゃ金かかる」⇒「俺たちには似合わない」…なんて図式です。有り体にいえば「ヒガミ」です(苦笑)

 ¶

”にえ”といえばRZ。そしてツーストやん!

このイメージはとても嬉しいものであります。私自身、やっぱり2ストが好きだから。
そして、そんな私が「DT50」を入手したのだから、「おぉ~、何をやってくれるんやろ?」とワクワクされている方も多いと聞きます。

いやね…私も悩んだんですよ…これでも…そう、かなり…。

 ¶

「ナナハン以上じゃないと4ストは楽しめない」

そう思っていた大昔…あれから随分と時が流れました。ずーーーっと一人でやってきたけど、仲間というものができました。
そして、色んなバイクに乗せていただく機会を得ました。その中で、私の考えが実に浅はかだったことを知ったのです。そのキッカケの1つがこれ。




じゃーん。セローです。乗るまでは「思いっきりバカにしていました」。バカにするやつこそがバカだと知らされるのでした。

「もうエンストしちゃうぅ~」みたいなシチュエーションでも「とととん♪」と何ごともなかったかのように「いなす」特性。う~ん…。
もぅ頭をぶん殴られたくらいの衝撃でした。確かに「遅い!」けどねー。「それが一体どうしてん。だから何やねん」といわんばかりの特性でした。

 ¶

ミニトレレーサーでサーキットを走っていると、半クラを多用し、時に1速低いギヤでメイッパイ引張ったりしながら必死のパッチで走っています。ま、これが2ストMINIの醍醐味でもあります。

その横を「ぼばぁー」なんて緊張感のカケラもない排気音を立てながら4ストMINIが追い抜いていくんですねぇ(笑)

「うわっ、楽チンそう…」

林道をトコトコとお散歩することを前提にすると、「2ストMINIだとシンドイやろなぁ」と思ったのです。

元々私は「ガンガン回してパワーを稼ぐ」いじり方を好ましく思っていません。「これくらいの力が欲しいな」と思い、アクセルを開ける。そうすると「お願いしたとおりの力がついてくる」のが好みです。もちろんアクセルを戻せば「戻した分だけ」すっと落ちる。
つまりは、過度に主張してくれなくていいということです。でも、こんな特性を得るためには「そこそこの排気量が必要」なのです。2ストの50では無理があります。

そんなことを考えているとおぼろげに浮かびました。

「ミニセローが欲しい」

 ¶

ということで、コレでもいっときますか!




「えいぷぅ~」

正立状態のエンジンを載せるのは気が憚られましたので、せめてもの配慮で「倒れた画像」にしてみました(笑)

あぁ…そんな問題でもありゃしませんね…。2ストな人達からの「お前は悪魔に魂を売り渡しのか!」なんて声が届きそうで…。いやはや、ホンマに すんません。でも、気にしません。


ホントは100が欲しいんですけど、予算的に無理。ひとまずは50ベースでやってみようと思ってます。
(1万円以内で入手したい)

どこそこのキットをポン付けして「満足できる私ではない」し、そこはご安心ください(アセアセ)
ま、そんなお金はどこにも転がってないし、お金をかけて遊ぶのは好きじゃないんで。。。

いずれにせよ「イチから勉強」しなおしです。ま、焦らずボチボチいきます。

まずは、エンジンの入手からです。


あ、そうそう。最後に一言。

「セローいいよねぇ!」と思う方は、是非DT200R(37Fがいいよぉ~ん)に乗って見られることをお勧めしておきます(笑)

ツーストもエエでっ!



ブログランキング再開しました。協力よろしく!↓↓↓
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタム・整備へ(クリックプリーズ!)


”Nie's garage”のHP
Nie's garage WORKSでは、作業も承っております!

パーツの製作、加工をはじめました。詳しくは、お問い合わせ下さい。

【問い合わせ方法】
ゲストブックに書き込むか、nie_gare@ybb.ne.jpまでメールを下さい
スポンサーサイト