FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2010.03
13
Category : RZ250(4L3)
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタム・整備へ(クリックプリーズ!)
↑↑↑ブログランキング再開しました。協力よろしく!↑↑↑


今日の日中は「重要案件」で奔走しておりました…。

帰宅後、時間が取れましたので、初期型RZのエンジンの腰上を組み上げました。

ご存知のように、初期型RZの点火時期は調整可能です。
調整可能ということは、調整しなければならないということです。

にえガレでは、ダイヤルゲージを使ってしっかりやります。




まず、ダイヤルゲージをセットします。ダイヤルゲージをセットするアダプタはYAMAHA純正SSTを使っています。

クランクシャフトをクルクルと回して…上死点を出します。
ダイヤルゲージの回転が変わる瞬間が上死点です。ここで、ダイヤルゲージを「ゼロ」にセットします。

この状態でサービスマニュアルどおりに「ダイヤルゲージの表示を2mm送り」ます。




短針が動いているのが分かると思います。

この状態で、マグネトにある「合わせマーク」を確認します。




うちに来た状態で仮組みしています。この個体では、ちょっとズレてました。大抵「バシ」っと合うんですけどねぇ~。

ベースをジリジリと動かして調整します。




ピッタリに調整。これで完了です。

この作業、「いかにも調整してます!」って感じがあって、お気に入り作業の1つだったりします(笑)

数値でキッチリと状態確認ができるのは気持ちがよいものです。



ブログランキング再開しました。協力よろしく!↓↓↓
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタム・整備へ(クリックプリーズ!)


”Nie's garage”のHP
Nie's garage WORKSでは、作業も承っております!

パーツの製作、加工をはじめました。詳しくは、お問い合わせ下さい。

【問い合わせ方法】
ゲストブックに書き込むか、nie_gare@ybb.ne.jpまでメールを下さい
スポンサーサイト