FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2010.03
10
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタム・整備へ(クリックプリーズ!)
↑↑↑ブログランキング再開しました。協力よろしく!↑↑↑


今日紹介するのは、Betaのヘキサゴンレンチです。

私は、いわゆるL形状のレンチを殆ど使いません。トルク管理ができないとはいいませんが、決して気持ちよくはありません。
何より、指先でチマチマ回すのは 辛気臭い(笑)

多くの場合、スペースが許されますから、ソケットレンチを使うようにしています。

YAMAHAの2ストロークエンジンを主としていじっている私なので、M6のヘキサゴンボルトを多く着脱します。
クランクケース両サイドのカバーであったり、リードバルブ周りによく使われていますね。

ほぼ、”これらの場所 専用”に 使ってるのがコレ。

Betaのヘキサゴンレンチです。






用途限定で購入したので、他のサイズは持っていません。私は”断じて工具マニアではない”ので、セットで買う必要性を全く感じません。
こんな観点で工具をチョイスしているせいで、汎用性の高いものを意外と持ってなかったりします(笑)


さてさて。こいつの秀でているところは いくつもあります。列記してみましょう。

・手返しが抜群にいい
 先端の面取りのRと、表面仕上げが絶妙で、ボルト離れがとてもよいため、手返しの速さは抜群です。

・奥まったところへのアクセス性
 長さがありますから、アクセス性はダントツです。

・適度な剛性
 適度に剛性があります。長さがある分、材料のねじれというか撓り(しなり)を感じますが、これが実によい塩梅。

・SUSボルトとの相性がよい
 ”皆さんが”好んでお使いになられるSUSボルトとの相性も抜群です。 
 適度な剛性と、先端の面取り形状が寄与していると思います。
 SUSについては、このレンチ以外のものを使う気にはなりません。

基本的には、長い側しか使いません。
短い側なんぞ使った日にゃ「オーバートルク」気味になること必死です。
短い側は「ハンドル」としての機能として捕らえているくらいです。

こんな感じで握ります。




この握りで「くぅー」っと締め付けてやると、ほぼ規定トルクになります。



ブログランキング再開しました。協力よろしく!↓↓↓
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタム・整備へ(クリックプリーズ!)


”Nie's garage”のHP
Nie's garage WORKSでは、作業も承っております!

パーツの製作、加工をはじめました。詳しくは、お問い合わせ下さい。

【問い合わせ方法】
ゲストブックに書き込むか、nie_gare@ybb.ne.jpまでメールを下さい
スポンサーサイト