FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2010.01
01
Category : GX750(3W8)




をしながら製作したパーツを用いて、レデューサーを装着しました。

まず、STDに装着されているホースの”湾曲部分”をカットし、アダプターを噛まします。
このアダプター、ジュラコンで製作したんですが…硬化したホースに突っ込むには剛性が不足していました。

暗くなる前に装着した買ったので、大急ぎでロクロを回し製作しました。





U字分岐は こんな感じで装着。





レデューサー本体は、ブローバイ排出口から極力近くに設置。
これが面倒な部品を作ってまでやりたかったことです。





U字分岐から、STDの経路へ。
どこも折れ曲がることなく自然に流れています。





現状、U字分岐のレイアウトが今ひとつなので、近いうちにキッチリしたいところです。


この後、エンジンを始動。冷えた状態だとアイドリングが安定しない傾向のあるGX750です。
が、装着したあとは、ビターーーーーっとアイドリングが安定し、ストールする雰囲気はありません。
(皆無じゃないけどね)


先ほどの日記に書いた通り、ベースプレートを加工しているため、リヤブレーキが使えないので試運転はお預けです。



”Nie's garage”のHP
Nie's garage WORKSでは、作業も承っております!

パーツの製作、加工をはじめました。詳しくは、お問い合わせ下さい。

【問い合わせ方法】
ゲストブックに書き込むか、nie_gare@ybb.ne.jpまでメールを下さい
スポンサーサイト