FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2009.12
01
昨日帰宅すると、定期購読しているバイカーズステーションが届いていました。

和歌山さんの書かれた試乗記事が載っているはず。
パラパラとページをめくるとありました!

先日乗らせていただいたまめしばさんのGS1000の試乗記に興味があったのです。
全くではないかも知れませんが、ほぼ同仕様で乗っているはず。

プロライダーの抱いた印象と、自分の印象の差を確認できる格好の機会!!

誌面の関係でしょうか、思ったよりも短い試乗記でしたが、「恐らく同じところをみている」ことが確認できました。
表現の方法こそ違いましたけどね。

この辺りの年式のマシンを評価する能力は、一定以上であるようです。こんな仕事をしていますから、やはりホッとしたのでした。
(今時のSS系で同じことはできませんが)

 ¶

視えすぎること、聴こえすぎることはいいことなのだろうか?と、時折 考えてしまう。

視るつもりがなくても視えてしまう。視えてしまうから気になる。気になるから抑えきれなくなる。抑えきれなくなるから行動にでてしまう。

物が相手ならまだしも、人が相手だとトラブルを生んでしまう。
例えば、気になったことを伝えてしまう。それが自分の主幹ではなく「客観的事実」であっても、相手にとっては「指摘」と受け止められてしまう。

それでも行動せずにはいられない。自分には全くプラスに働かないのに…それが私。


…もぅ12月。現状と、半年前の自分の”行動環境”を比べると、比べるまでもなく大きく様変わりしている。

改めて振り返ってみると、本当にしんどい半年間でした。新しくできた友人…こじれる人間関係…あれやこれや…。


しかし、この半年間に降りかかった多くの問題から這い上がる過程で「あること」に気がついた。

「失ったものは大きい。しかし自分自身は、何ら損なわれていない」。

気にはしなければならないし、拘ればいい。しかし、捉われる必要などないのだと。


「捉われずに拘る」私のモットーに忠実であればいいのだ。そう、自分は自分なのだし、その自分は何も損なわれていない。


数年間、ずっと考え続けてきたこと。”あの”時間の意味、そして失ったもの。そのことをずっとずっと考えてきた。

大きくて、多くのものを失ったけど、あの時間を生きたこと、やってきたこと、それは自分の中でちゃんと生きている。

そう、だから。いいんだ。もぅいいんだ。いい加減、自分を解放してやろう。まだ自分を…どこかで赦せないけど。。


過去を無きものになど誰にもできない。ならばその上に立ち、生きてみせよう。

過去を変えることはできない。が、未来を書き換えることで、過去の時間の意味を変えることはできる。
時間は万物に平等に流れていく。生かすも殺すも自分次第だ。自分は自分。失敗を恐れず、しかし同じ過ちを犯さず、自分ならではの感性を信じて。


時は満ちる。



”Nie's garage”のHP
Nie's garage WORKSでは、作業も承っております!

パーツの製作、加工をはじめました。詳しくは、お問い合わせ下さい。

【問い合わせ方法】
ゲストブックに書き込むか、nie_gare@ybb.ne.jpまでメールを下さい
スポンサーサイト