FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
09 | 2009/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2009.10
10
Category : 工作室
マフラーをワンオフするための、フランジの加工依頼。

既存のフランジが、エキパイの外周部分にキッチリはまらないとのこと。
フランジの内周部分を掘り込みます。




センターが出しづらく、やや難儀しました。
また、フランジの端部も面を出しておきました。




機能上、面を出す必要はもちろんありません。
ただ、フランジの端部がウネっていたんですね。恐らく、規定以上のトルクでグィグィ締め付けた履歴があるのでしょう。
こんな状態では、フランジが真直ぐ装着されているかどうかチェックしづらいですね。

マフラーは現物合わせで溶接作業するらしく、エキパイがきちんと装着されていることがキッチリ確認できないと、曲がった状態で溶接しかねません…。

まぁ、気休めなんでしょうけれど、サッと一皮落としておきました。

ボルト側も面を出したかったのですが、フィンまで削り落とすことになるのでやめておきました。

オーダーのとき、「9mm掘り込んでくれ」といわれました。
同時に「どれくらいの精度が出せますか?」と冗談半分で聞かれたので、「9mmは9mmじゃ」と答えておきました(笑)

もちろん、バッチリ「9mm」に仕上がってます(にやり)

さ、たこ焼きでも食いにいくとするかぁ~。



”Nie's garage”のHP
Nie's garage WORKSでは、作業も承っております!

パーツの製作、加工をはじめました。詳しくは、お問い合わせ下さい。

【問い合わせ方法】
ゲストブックに書き込むか、nie_gare@ybb.ne.jpまでメールを下さい