FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2009.08
22
Category : RZ250(4L3)
チェーンを交換したついでに、リヤのスイングアームも外してメインテナンスしておきます。
ご存知のように、RZのチェーンはスイングアームのパイプとパイプの間を通っているんですね…。
チェーンを外した状態の方が整備はやりよいのです。




久しぶりに外しました。動きに問題を感じなかったので…ズルズルと8955kmほど走っちゃってます。
雨天は積極的に走らない&砂利道は好んで走っていないとはいえ、少々サボりすぎですね。
状態を細かにみていきましょう。




OHLINSのスプリング。091-26-85 L174と書いてあります。しまった…バネの寸法測っておくんだった(>_<;)




上から、
 ・スイングアームに通っているカラー …何とか潤滑されている
 ・スイングアームピポットシャフト …潤滑状態が保たれている
 ・サス受け 下側 …何とか潤滑されている
 ・サス受け 上側 …潤滑状態が保たれている

前回は、MOTULのテックグリースと、3Mのモリブデンペーストを混ぜ合わせて使っていました。
なかなかの耐久性です。その前はWAKO'Sのウレアグリスを単体で使用。これは3000キロくらいしか持たなかったことを考えるとバツグンの耐久性です。




今回は、WAKO'Sのスレッドコンパウンドとハーレー純正グリスを混合したものを使ってみます。

あとはポンポンと組み付けて終了です。締め付けトルクは”手加減”です。
このような部位には(私の場合)トルクレンチを使うよりも、手の感性の方が正確に思えるからです。

動きは、作業前と殆ど変わりません。悪くなる前にやるのがメインテナンスの基本なので”結果的に”適度なスパンといえますね。
今回のグリスは、何キロ持つんだろうか…。スイングアームのフルベアリング化を水面下で検討(停滞ともいう(笑))中なので、どちらが先になることやら。



”Nie's garage”のHP
Nie's garage WORKSでは、作業も承っております!
スポンサーサイト