FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2009.08
11
愛用のフルフェイスヘルメット。




ラパイドLSです。98年10月製造…なので、なんやかんやで10年使ってるやん(笑)
そりゃそうかぁ。まだRZ250R(1AR)に乗ってる頃に買ったんだもんなぁ。

ヘルメットの耐用年数は、数年といわれているけど、かつてアライヘルメットに問い合わせたら「それはポリカーボネイト製に代表される紫外線劣化する樹脂を使ったヘルメットのことです」と教えてもらった。
アライなどのファイバーを樹脂で強化したタイプの製品の場合、帽体そのものの耐久性はもっと高いらしい。

ただ、内装や、緩衝材の寿命は、相応とのこと。
特に緩衝材は、アルコールなどの薬品に弱いという。

それを聞いて以降、ヘルメットを被るときは整髪剤などは付けず、定期的に洗浄することで清潔・清浄な状態を維持してきたつもりです。
使ったあとは、汚れを除去し、傷があれば磨いてきました。少なくとも見た目は 新品と見まがうほどの状態です。

ただ、内装は確実にヘタっており、高速走行ではヘルメットがリフトして視界が妨げられていました。

そこで…。内装を新品にしました。…誤魔化しやけどなぁ(汗)




厚みの違いは歴然です。って、標準の20mmではなく、25mmを買ったんだけどね。




当時、今よりも体重が10キロ以上あって、顔もまん丸だったからねぇ(笑)

片側で5mmだから、両側で10mm。たったこれだけの違いだけど、ウンとフィット感が向上しました。

ただ、最新のヘルメットと比較すると、重心が高く、重量そのものも軽くありません。
長距離を走ったときの疲労度はそれなりです。

普段は、ジェットヘルを使ってますが(これは購入したてのSZ-RamIII)、フルフェイスの方がいい時もありますからね。
少なくとも、サーキットを走るときにはフルフェイスじゃないとねぇ~(おいらの場合 ミニバイクコースだけど)。

まぁ、あと1年くらいはがんばってもらいましょうか…。

本音は「新調したいっ!!」

くぅ~。



”Nie's garage”のHP
Nie's garage WORKSでは、作業も承っております!
スポンサーサイト