FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2009.07
20
記事というより…自分の備忘録です。

いよいよ、GX750のフォークスプリングを発注します。

スプリングレートは、この記事で検討したとおり、0.68kgf/mmで行くことにしました。

STDの自由長が505mm。って、うちのGX750についてたものの実測なので、参考にこそなっても正しくはありませんが(汗)
まぁ、自分にとっては これが基準なので、別に構いません。

現状(STD)のプリロードは約40mm掛かってます。
バネレートはあげ、プリロードは下げる方向です。初期値として20mmを考えています。

検討時に、作成した図。




”将来的”にカートリッジエミュレータを装着することも考慮しておきます。
エミュレータのバルブボディが約20mm(確か14mmだったと思うけど)なので、その分、スプリングを短めにしないとね。

プリロードで20mm、エミュレータの装着スペースの関係で更に20mmほど、自由長を短めにしようと思います。
まぁ、450mmでお願いしてみましょうかね。ちなみに外径は26.50mmです。

望むレートが、この条件で製作できるかどうかは、確認してみないと分からんけど(汗)

ついでに、相棒のリヤサス用のスプリングも見積もります。
こちらは、全長160mm、外径84mmで、内径が60mm。内径は使う線径によって多少変わってくるけどね。レートは14kgf/mmです。

あ、そうだ。しょっちゅうフロントフォークを分解することになるから…SST代わりに、36mmに適合するトップブリッジを入手しておかねば。

GX750のフォークのトップキャップはクリップ式です。ギヤプラーを引っ掛けてこんな風に外したいんですね。
36mmフォークを採用してるバイクって何があったっけなぁ?キックのSRXでしょー。RZVでしょー。あとは…FZ400R(46X)辺りかな。

細かいところで、いろいろ物入りやねぇ。

現状、フロントタイヤのエア圧を高めることで誤魔化してる部分(そのうち詳しく書きます)の是正につなげたい。雨が怖すぎるのは”旅バイク”として 致命的だもんね。



”Nie's garage”のHP
Nie's garage WORKSでは、作業も承っております!
スポンサーサイト