FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2009.07
10
tetsuさんちに遊びにいった帰り道のお話しです。

故あって走りなれたR26を走っていると「天下一品」の看板が!
ちょうど「腹減ったなぁ」と思っていたので、急遽ピットイン。

テンイチは大学時代から大好物です。最近、「ここだ!」と思う店が少なくなったけどね。

服装はジーンズにペラペラのジャケット(バイク用じゃないよ)。足元はコンバースのオールスター。
ようするに軽装です。街乗りで仰々しいのは好きじゃないんですねぇ~。

腹もイパイになったので、またR26を走ります。

風も収まってきたので、阪神高速の堺線に乗りました。ETCだと楽チンだなぁ。

速度警告灯がつくあたりから、体がしんどくなってきました。そう、風圧です。

いつも もっと高い速度域で走ってるのに ちっとも気にならない。やっぱり服装に依存するんだね。普段はタイトフィットの革のジャケットと皮パンの組み合わせで、ほとんどバタつかないもんなぁ。

昨日着てたペラペラジャケットは、ものすごく細身のシルエットです。バサバサとはためいている訳ではないけど、多少はバタつくんでしょうね。これが疲れを感じさせているようです。

しゃーないので、スクリーンに頭を潜り込ませると…。うーん、いくぶんはマシかな。
それでも完全潜り込まないと風圧は感じます。ましてGXはハンドル幅が広いせいで、手は無防備です。

使ってるスクリーンは、ブラストバリアというデイトナの商品です。この手のスクリーンの中では群をぬいた大きさなんですけどね。
やっぱり外してしまうかなぁ~。ま、結構なお値段だったし、もう少し様子をみるかな。
(サッサと売り払った方が得策かも知れんが…)

さてさて。堺線を軽快にカットんで、いよいよ環状へ合流です。
3速落としの2速で ゆるやかに最後の90度ターンを立ち上がる。加速重視のラインからワイドオープン♪

「ダァーーーーー」っと3気筒独特のパルス感を伴って、グングンと加速。

アルファロメオやら、走り屋のシルビアをパス。直線でCBR900RRと絡みました。

古臭いバイクに抜かれたのがカンに触ったのでしょうか、追いかけてきます。

東大阪線へのバイパスを右に未ながら 更に加速。

ちっ!ミラーの死角に入りやがった。面倒なことすなっちゅーねん。
前走車のミラーの死角に入るなんて自殺行為です。技量はさほどでないと判断。

さっさといなさないと…。といって、急に減速するのも危険だ。

S字の一発目は、やや遅めで進入。よし。完全に死角から離れ併走状態になった。

スロットルを急閉。トルクリアクションを利用し、一気に切り替す。相手は、イン側のやや前を走っている。

バイクにしがみ付いてるだけでタイヤに荷重が載ってない…。インで すっ転ばれても困るんで加速で回避することに。

ググンと加速しつつ、外足のつま先を内側に撒くように、車体へ入力。リヤタイヤに荷重を載せていく大事なポイントだ。
ところが、足元がグニャついて、まともに入力できねぇ└(-_-;)┘

やっぱりブーツは履かないとダメだなぁ。
と同時に、ステップ周辺の突起物をどうにかせにゃいかんと再認識したのでした。

夜の高速によい思い出はないけれど、たまにゃ楽しいなと思ったのでした。
スポンサーサイト