FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2009.05
12
Category : どやさこやさ
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタム・整備へ(クリックプリーズ!)
↑↑↑現在2位独走中。1000件ヒット目標にしております!↑↑↑


数年前からだろうか。私は、季節が巡るたび、ホンの少しバランスを崩す。その程度は年々小さくなってはいる。
そのことを認めたくない時期もあったが、今は抗わずにいる。

崩れた状態も悪くない。得てして、完調なときほど、物事を見失いがちだと思えるようになったからだ。


 ¶


「ベストを尽しましょう」という言葉に、近頃、違和感を覚える。

そんなものは人を疲れさすだけで、実際に意味がないと思うからだ。

例えば勝負ごとの世界ならば、話は違う。
ある1点の、その時点での結果が求められる。

そういう状況下においては「ベスト」、確かに尽さねばならないだろう。

他方、生きるということにおいてベストなんて尽せるわけがない。
(限られてはいるものの)永き時間軸の中を流れていくのだから。

そもそもベスト≒最上ってことだろ?

最上って時点で限度を区切っているのだし、その限度は誰が決めたのか…いや、そんなものは決まるわけがないのだ。
そう、競技ではないのだから。

数値化できるものならいい。でも、数値化できることの多くも”代替的に”数値に置き換えてるに過ぎないのだ。
例えば、営業成績。ノルマってヤツだ。見かけは数値化できたとしても、その内質は多項目に別れるわけで…その人の頑張りの正等に評価できているとは思えないのだ。

もちろん、管理という意味においては重要であろう。が、所詮は管理のために使われるものであって、自分を縛るものであってはならないと思うのだ。

話を戻そう。ベスト≒最上の地点を自らで決めることは”実質的に”困難。
いきおい、完ぺき主義なタイプは、その頂上を(自ら)吊り上げてしまう。

そうして自分を苦しめる。

苦しみは成長の証。確かにそうだ。だが、成長を生まない苦しみもある。

その見極めは重要だ。


 ¶
         

やはり、捉われていないようでいて、そのじつ、自身が気付かぬうちに敷いた(強いた)線に囚われているのだろうか。
まずは、そこだ。何に捉われ、囚われているのか、自分と対峙しよう。

枠を超えるのではなく、枠を取り去り自由に、そして伸びやかに…そう思うのだけれども、なかなか難しい。
いや、意識すること自体がいけないのだろうか。

まぁ、いい。この苦しみは成長に繋がる類いのもの。自身を壊すものではないのだから、存分に思考しよう。


 ¶


バイク、人。やったことは、良いことも悪いことも必ずかえってくるという点において、この2つに共通するものは多いと思っている。

ときおり、自らの愛車を良化させる過程を、自分の身に置き換えている。

”ある一点における最良な状態”に一喜一憂せず、様々な視野/視点で俯瞰したいものだ。



↓↓↓毎日こんなこと考えて生きてんの?はい…。でもネクラやないですよ。明るく元気に日々思考しております。なんやよく分からんけど、応援してやろうじゃないの!という方は、是非ポチっとお願い致します。↓↓↓
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタム・整備へ(クリックプリーズ!)


”Nie's garage”のHP
Nie's garage WORKSでは、作業 承っております