FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2009.05
06
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタム・整備へ(クリックプリーズ!)
↑↑↑ただ今2位です。極力毎日アップするようがんばっております↑↑↑


今日は…ミニトレの仕上げだけにして、まったり過ごすつもりでした…。

が、そこは働き者(なのか?)のおいらなので、つぃ作業をしてしまいます。

ホイルベアリング交換~。

まずは、フロントホイルのベアリングです。
シールに、打痕がついています。




ベアリングを外すと、中から「どっばー」と水がでてきました…。
完璧に、オイルシールが死んでます。

動きは激悪でした。

座面を綺麗に洗浄。パーツクリーナーをブシューっと吹き付けて洗う…なんて下品な作業はやりません。
丁寧に洗浄ブラシ(ブルーポイント製です。密かなお勧め品)で洗いますよ。




洗い終わったあとで、受け部分に敷いていたウェスです。金属粉が…。




次にリヤホイルのベアリング。
うげぇぇぇぇぇっ。




真っ赤です(笑)。
こちらも、水が「どっぱー」でした。

原因はコイツですね。




痛んだオイルシールのリップです。

「あ、オイルシールを交換しなきゃダメなんだね」と思わないで下さいね。
もちろん、「こうなってしまったら」交換しなきゃいけません。

が、普段から、リップ部分の異物を除去し、適度な給脂をしていれば、ウンと長持ちするんです。
グリスを塗るだけじゃダメですよ。『異物を除去』がポイントです。

これは、ホイルに限らず、フォークのオイルシールにも同様のことが言えると思います。

何が何でも「新品に変えりゃいい」ってものではありません。
やはり重要なのは「異物の除去であり、メインテナンス」なのです。


↓↓↓相変わらず、地味系やねぇ。まぁ、それも分からんでもないな!と思っていただけた方、是非ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタム・整備へ(クリックプリーズ!)


”Nie's garage”のHP
スポンサーサイト