FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2009.04
20
Category : GX750(3W8)
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタム・整備へ(クリックプリーズ!)
↑↑↑お陰様でブログランキング2位を獲得!まめしばさんとワンツーです(嬉)↑↑↑


GX750のスプリングについて、検証してみました。

スプリング全長:505mm
線径:4.35mm
巻き外径:26.50mm
中心径22.15mm(26.50-4.35)

総巻き数:63
総隙間数:63.5

ピッチの細かい部分の長さ:   105mm
上記105mmの中に入る線の本数: 14
上記105mmの中に入る隙間の数: 15

上記105mmに占める線材合計長さ: 60.9mm(4.35×14)
上記105mmに占める隙間合計長さ: 44.1mm(105-60.9)
上記105mm中の隙間1つ当たりの長さ: 2.94mm(44.1÷15)
全部で63.5個の隙間が2.94mmずつ縮むのに必要な総たわみ量:186.7mm(63.5×2.94)
プリロード:40.7mm
遷移点までの残ストローク: 146mm(186.7-40.7)

この計算/考え方は、YO'SHI~さんに教えていただきました。
(隙間や本数は実際に数えた数字です。最後のケタの扱いは微妙です。えいや!で数値化したものもあります。理屈に合わない部分があること ご了承下さいm(u_u)m)

今の突き出し量で、フォークが完全伸びきり状態のアンダーブラケット~ダストシール上端の長さは175.90mmです。
なので、アンダーブラケットから約30mm(175.90-146.0)が遷移点ということだな。
(フロントタイヤを浮かせただけなので、リバウンドスプリングの圧縮はゼロではないと思うけれど…)

先週、かなりハードなブレーキング&ギャップの続く童仙房を走って…アンダーブラケットから27.5mmまでストロークしていました。
(ストローク量だけで考えてはいけないと思うけど)現実にストロークしている量と合わせて考えてみると、ほとんど弱い側のレートで走ってるっちゅーことになるのでしょうか。
ちなみに、スプリングレートは0.52-0.68kgf/mmです(寸法の実測から算出。ほんまかぃな)。

んー。思ったよりも、2段目が弱い(値が小さい)ような気がしないでもないなぁ(計算上、殆ど使ってないっぽいけど)。

0G、1Gのデータなど、もっと初期データをとらなきゃダメだけど、レートの高いスプリングを一度使ってみたいなぁ。
必要最小限の弱めのプリロードでセットすれば、初期動作もさほど悪くならんだろうし…。

考えてばかりでも始まらないので、0.7kgf/mmから…高くとも0.75kgf/mmの間で1セット作ってみようかな。

↓↓↓独り言かぃ!な記事ですが、ポチっとしてもらえると嬉しいです↓↓↓
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタム・整備へ(クリックプリーズ!)


”Nie's garage”のHP
スポンサーサイト