FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2009.04
13
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタム・整備へ(クリックプリーズ!)
↑↑↑大げさちゃうで。ホンマやで。感動した方はポチっとね。まめしばさんのブログも見たってやー↑↑↑


その1の続きです。




楽しい交換試乗、そして まめしばさんと、愛機GS1000との対話の中から、改めて教えていただいたことがたくさんあります。

私側の問題で、それをすぐに実を結べない(言葉にできないことも含めて)モドカシサを感じています。

ただ、今でもハッキリ断言できるのは、「このバイクは、まめしばスペシャル」なのだということです。

スペシャルに素晴らしい…もちろん、これも事実です。
が、もっと違う視点でスペシャルなのですね。そう、オーナーである まめしばさんが納得し、満足いくように”追求”されたマシンだということです。

だから、他人である私が違和感を覚えて当然なのです。
走る(≒使う)シチュエーションや、使用者によって「こんなにも方向性が違う」事実から、他人のやっていることは参考になっても「決して正解ではない」ことをお伝えしたい。

カスタム車両をお作りになられている方、愛車との対話をもっと楽しみたい方…私のブログを読んで下さる方の多くが、大いに悩まれていることと思います。

答えはインターネットや、雑誌の中にはありません。

自分の手を汚し、思考し、また手を汚し…乗って、いじって、考えて。

ただひたすら実直に取り組むことでしか、答えは得られない。そのことを改めて認識させられた今回の試乗でした。

まめしばさん、そしてこの機会を与えてくださった、多くの関係者の方々に、この場をお借りしてお礼申し上げます。

ありがとうございましたm(u u)m


きっと、次にお目にかかるときには、もっと高いところにのぼっておられることでしょう。

私も楽しくがんばります。また、楽しみが増えました。




蛇足ですが…。

上の行で書いた「スペシャル」の意味。このことに書き手である私は自信をもっています。

一方で、まめしばさんのやられている手法/アプローチの正しさは、誰が乗ってもむずかることなく、普通に走れてしまうことが証明していると思います。

今回、ほとんどの方が、まめしば号に乗られたと思います。(足が届かない人が結構いたことを除けば)誰一人として「オットット」な雰囲気なく乗っておられたようにお見受けしました。
こんな車両は、滅多に…いや、皆無といっても言い過ぎではないでしょう。



<補記>
キャブレターセッティングについては、あえてコメントを控えました。

何故か?
私にはただ、「すばらしい」としか言えないからです。
賛辞の言葉しか思い浮かばないようでは、評価とはいえませんからね…。いやはや。


まいりました!


↓↓↓「まめしばスペシャルってそんなに凄いの?」と思った方、是非ポチっとお願いします。↓↓↓
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタム・整備へ(クリックプリーズ!)


”Nie's garage”のHP
スポンサーサイト