FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2009.04
10
Category : GX750(3W8)
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタム・整備へ(クリックプリーズ!)
↑↑↑協力してね!ブログランキング始めました↑↑↑


まりいました…。

曲がらんのです。

なので、先日の日記で書いたプランを、早速やってみることに。

買い物に行く前に、エア圧の測定です。
ちょぃ乗り以外は、必ずエア圧の測定をやります。当然ですね。

測定してみると…今日の暑さのせいもあって、前後共にエア圧が15kPaほどあがっています。

まずは、フロントをこれまでの標準値である225kPaから260kPaに”極端に”あげてみました。リヤは、いつもの通り250kPaに。

走り出した瞬間、フロントの軽快感を感じました。これこれ!面白いように曲がります。曲がるというより”フロントがよく寝る”って表現が正解かな。
が、接地感が希薄です。とても乗れたものではありません。そりゃそうです。極端に振ってますから。

そこから程よいフィールになるまで、少しずつ下げていきます。結果、250kPaになりました。
んー。まだまだだな。乗り心地がよくない。”動的に”リヤの高さが低い気がします。

ところが、リヤのプリロードは相応に掛かってますし、動きも接地感も好ましいのです。
こりゃ、フォークの突き出しを増やすしかないなぁ…。

実は、私、あまり突き出す方向でのセッティングは好きではないのです。
ステアリングヘッドの高さがある程度ある方が、低い入力でフッフと向きを変えてくれるからです。
(特にこの時代の車輌はね)

まぁやるだけやってみましょー!ってことで、2mm突き出しました。

…なかなかいい感じです。所詮は街中レベルですが、フロントタイヤがシッカリ切れている。なかなか応答性が高い。軽快感は薄らいでるけどね。
勝手にステアしていこうとします。んー。内向しようとするステアリングを両手で突っ張らなきゃいかん状態になってしもた…。

この部分に限ると、こないだまでの”某車輌”に似ている(笑)。

気に入らないのは、積極的に体重移動をしなきゃいけないってこと。
前のようにシートの両エッジへ軽く入力するだけで、遅滞なく向きを変え始める特性が消えている。
積極的に仕事をしないと初期反応が鈍い。
突き出しを1mmに減らして、エア圧を多少振ってみたいところだが、危険を感じない程度には曲がるようになったので、とりあえずはコレで走りこんでみることにした。

所詮、市街地での印象だしね。グンと過重がかかったときの挙動は要チェックだ。

ちなみに、1つ気になっていることがある。
フォーク内圧の上昇だ。完成後1000キロあまりを走行しているし、ここのところの気温上昇も相まって、相当上がっていると思われる。
プシュっと抜いてやりたいところだが…今日のところは「訳あって」見送った。

無論、近日中にプシュっとやるつもりだ。Cクリップ式なので、ちょっと面倒なんだけどね。

ま、なんとかまめしばさんに試乗してもらえるレベルにはなったかな。
それより、この気温上昇で、スロー系のセッティングが すっかり狂っちゃったよ。ま、これは朝練の道中でチョコチョコいじるとするかな。

↓↓↓協力してね!ブログランキング始めました↓↓↓
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタム・整備へ(クリックプリーズ!)


”Nie's garage”のHP
スポンサーサイト