FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2009.04
06
Category : GX750(3W8)
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタム・整備へ(クリックプリーズ!)
↑↑↑協力してね!ブログランキング始めました↑↑↑


昨日、RZで走り回ったせいで、無性にGX750に乗りたくなった。

RZの気持ちよさは”相当”ではあるけれど、チョコマカ動きすぎるといえなくもない。
人間とは勝手なもので、相反するドッシリ(主に良くない意味だ)した乗車フィールを味わってみたくなったのだ。

早速、乗ってみた。

阪奈を軽く一本流してみた。

RSタイチ前を全開で駆け上がっていく。。。。

縦溝が入っている第一コーナーが近づいてきます「ドゥーン♪ドゥーン♪」とシフトダウン。
リヤからの軽いスキール音を伴って、左にリーン。

グググン♪と旋回…しない└(-_-;)┘

ひよぇぇぇぇ~(ノ>_<)ノ

一向に曲がらんので、イン側の足をステップから浮かせ(極端に浮かせるわけではないが…しかし数mmは確実に浮かせる)、外足に乗り、無理やりインにねじ込む。決して外足過重ではないのだけど…こうすると、イン側のシートのエッジに過重が移るのだ。外足を踏ん張ることで、アウト側のお尻が浮く方向となり…イン側のシートのエッジ側に過重が載るという理屈。実は最近発見したのだけど(笑)。

そこからは、あらかじめハングオンスタイルでコーナーをひた走る。初期旋回はするが、そこからが曲がらない。RZなら、リヤがグゥーーーンと沈みつつ、グググン♪と曲がりこんでいくというのに。
アクセルも開けられないので、不安定。すっ飛びそうな感じがする。モッチャリと重たいくせに接地感が希薄だ。

どんどんリーンアングルが深くなっていく。このままじゃ、アチコチをガリガリやりそうだ。こんなライディングスタイルじゃダメだ。イザというときにインにもアウトにも動ける特性でなければ…。

やっぱり、今のGX750は「牛」だ。

とりあえず、突き出しを増やす方向性を試してみよう。遅くてヤバイので、ボチボチで引き上げた。

市街地を流していると気持ちいいのにね。つぃ遠回りをしてしまい…予定よりも遅くなっちまった。これは、GX750の不思議な魅力です。

↓↓↓協力してね!ブログランキング始めました↓↓↓
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタム・整備へ(クリックプリーズ!)


”Nie's garage”のHP
スポンサーサイト